FC2ブログ
top930
895
AV好きの皆さん、オリジナルの企画・シナリオ・プロットをお寄せください。また、体験談やオリジナルの動画作品などがありましたら、お送り下さい。詳しくはこちらをお読み下さい。
M男・S男・全ての男性へ
400d ガチでリアルなドキュメント動画や観たことのない企画AVを!
すべての女性へ
fem400 貴女の体験や妄想を動画作品になり、みんなの股間を濡らします。
メーカー各位様からのメール。一般の方の企画やご意見などのメールは、 こちらから
ご案内
<既存AVメーカー様へのお詫びとお願い>
企画のイメージポスターを制作する際に既存AVメーカー様の画像を使用させていただいております。 無断使用ということになってしまいますが、企画イメージ例として使用しており、 その画像自体を販売するものではありませんので、何卒お許しいただきたく思います。 如何なる場合でも許可いただけず無産転載という事で削除依頼があった場合は、 ただちに削除いたしますので、ご連絡ください。申し訳ありません。

M男・フェチ向け企画集 INDEX
女性向け企画集 INDEX
オリジナル作品 INDEX
小説・脚本企画集 INDEX

-------- (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-29 (18:34)

【企画-21】シリーズ・ギロ/女性上位で強制スカルファック

guilo470

企画販売中

シリーズ・ギロ
女性上位で強制スカルファック


Linus
今日は鬼畜系の企画をしたいと思い、皆さんに集まってもらいました。
あまり気がのらないかもしれませんが、
無理にでもキワモノ・鬼畜系の企画を考えましょう。

Charlie
俺、鬼畜は無理。俺達みんなM男だぞ。

Franklin
そうだよ。俺達みんな女神崇拝のスタンスだろ。

Linus
やっぱりそうだよな。
実を言うと俺も小便までだ。ウンもゲロもグロも無理、触手も無理だ。

Franklin
腐女子には触手マニアがいるよね。

Charlie
いるようだな。でもどうだろう、
あくまで二次元の話しじゃないのかなぁ。
実際に自分が触手に犯されたいなんて女の子はいるんだろうか。

Linus
話し変わるんだけど、スカルファックってどう思う?

Franklin
最近ではROCKETさんか?

Charlie
スカルファックなんて無理だろ。

Linus
あれはCGでは無いぞ!特撮でも無いような気がする。
アングルとモザイクのごまかしの妙じゃねぇの?
そう思えば拍手もんの作品だ。あれはあれで素晴らしいと思う。

Charlie
佐伯奈々さんのスカル2作目で、アクメっちゃったって言ってるヤツある。

Franklin
スカルは不可能。骨格とかで無理だろ。
動画は全て嘘だと思え。無修正を一つも見つけられない。

Charlie
最近の大女と小男もので、極端に頭が小さい男でも無理か?

Linus
できるもんなら既にJAMSあたりでとっくにやってるんじゃねぇの?
このへんの男女なら、できそうな気もするでしょ。無理か……。

guilo06 guilo07

Charlie
だいいちMの俺達が泣き叫ぶ女性を観たくないんだけど。

Linus
スカルでヨガる女性がいた!という設定でなら作れるでしょ。
どうせカメラアングルとかCGで誤魔化すんだから。
超大女が超小さい男の頭を自分で入れにかかるって設定。


Franklin
確かにそういうのは今まで無いな。

Charlie
春川ナミオの世界だよね。
M男の基本なのかもね。
小さくなって全身突っ込まれたいという妄想をするM男は昔からいるしね。

Linus
丸尾末広の「農林1号」という作品の中で、
浮気をした夫に怒り、夫の頭をマンコに突っ込んで、
首をへし折るっていうのがあった。

Franklin
丸尾末広はグロどいうカテゴリーでいいんだよね。
男にしか受け入れられない気がする。

Linus
そうでもないようだよ。
三井涼子が彼のファン。
それこそ腐女子というか枠を広げればゴスロリとかコスプレ方面の女の子達。
女性ファンはけっこういるはずだから、
性器切断やスカルなんていうのは許容範囲なんじゃないかと思う。

guilo05

Charlie
ガロか…、青林堂作家か…。

Linus
この女の子はガロを読んでます。
なんとなくいいよね、この女の子。
guilo08

guilo01 guilo02 guilo03 guilo04

Charlie
平口広美 さんがAV監督やってただろ。
自分でもハメてただろ。

Linus
平口AV作品には、ガロ色が無かったからAVではガロ色は無理なんだと思う。
漫画ではスカルは普通に描いてたけどな。
青林工藝舎ってAV出せるのかなぁ。
出せるんならガロ版AVを作って欲しい。

Franklin
いやいや、ガロは漫画だから良いのでは無いか?

Linus
蛭子能収さんもスカルを描いてたな。
マンコに頭突っ込んだまま普通に道を歩いてる男を覚えてる。

Charlie
M男はスカル嫌いと思っていいか?

Franklin
だから女性が気持ち良いってことならOKじゃね?
さっき言ったけど、自分で入れて感じまくってるなら
ガセだと思っても観てみたい。


Charlie
じゃあ男はやっぱり拘束されちゃう系?
頭だけ出ている系?

Linus
拘束されて頭だけ出ているのは、昔から良くある設定でしょ。
パンプスさんはよく床に埋めたし、
凛龍さんはそれ用の椅子を作ったし、
安達かおるさんは便槽に閉じ込めたでしょ。

Franklin
そういうのたくさん見すぎて飽きた感があるけど、
拘束してはじめて、男女逆転できるから仕方がないよね。

Linus
俺もこないだ砂浜に埋めたけど……。
じゃあ、男が女によって、頭だけ出されて埋められて、
女が上から騎乗位みたいにスカルファックして、ヨガってればいいのか?
床に立てたディルドでオナニーするみたいに、
男の頭を突っ込んで腰ふってヨガってればいいのか?


Charlie
ありかも。
大女小男系、ディルドオナニー系、スカルファック系の
三つのジャンルをカバーしてる。

Franklin
JAMSさんぐらいしか面白いと思ってもらえない気がするけど、
おそらく、今までに無い企画ではあるね。

Charlie
スカルの境地に挑んでるROCKETさんならどうかなぁ。
偽作方法も熟知しているだろうから。

Linus
違う気がする。
ヤプーさんでもJAMSさんでもROCKETさんでも無いような気がする。
そういうイメージに特化したAVメーカーがあっても良いのかもしれない。
グロと言わせず、これはシュールレアリズムなんだ!と言いきれるAVメーカーが、
もしくはシリーズが。


Charlie
難しいんじゃね?

Linus
土屋幸嗣監督がたまぁに見せるんだよね。
ストーリーがちゃんとあって、リアルとシュールの狭間の作品を。
けっこう好きなんだけどなぁ。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-27 (16:25)

【企画-20】蘭の幻影・Orchid Illusion

ran470

企画販売中
蘭の幻影
Orchid Illusion

<物語> 

取引先での白熱した会議が終わったのは午後6時。
社に戻り、今日じゅうにやっつけておかねばならない案件の進め方を頭の中でイメージしながらの帰途。
せわしなく行き交う人々は、私と同様、営業先から戻った人、急に客から呼ばれた人、
ちょっと早い終業を迎えた人、どの人も皆、無表情な急ぎ足で雑踏を構成する役目を果たす。

残業の為の資料を求めて書店に立ち寄り、
隣接するスターバックスに一脚だけしかない不揃いのカーネルチェアにラッキーにも座れた。
店のチェアはどれも深い茶色の低めのダイニングチェアだが、その椅子だけには座面にエンジ色の布が掛けられている。
部下の女性社員達はそのカーネルチェアを幸運の椅子と呼び、座れた女性社員達には、必ず良い事が舞い込んだようだ。

カフェモカのトールをテーブルに置き、買ったばかりの資料本に目を通そうと、
チェアの左脚に立て掛けた書店の袋に手を伸ばした際に、
左隣の対面に座っていた女性にちらりと目をやった。
一瞬で移行させるはずだった視線が止まり、二度見する余裕も与えられず、視線をそのままその女性に預けてしまった。

私にとっては雲上の人。かつても何も会えるはずの無い存在の人だった。
魅力的な唇にキャラメルマキアートが運ばれ、カップが離れると舌先で軽く唇を拭った。
視線が釘付けの私にその人は目もくれない。意識して目を合わそうとしない。
それでも私はその人から目を離さない、というより離れない。
人違い。他人の空似。おそらくそうであろうかと納得させようとも、
いっこうに目を合わせてくれようとしないその様子が、
かえって憧憬の中に棲むその人である事を物語っているようだった。
もしもその人なら、一瞬露わになった舌は長く、先がちょっとだけ尖っているに違いない。

迷惑を承知で凝視し続けたが、さすがに申し訳なくなり、本をめくってはみたが文字を追う事などできやしない。
その人が帰り支度をし終えると姿勢良く席を立ち、私が仰視したところで初めて目が合った。
背丈はそれほど大きくなく、160センチあるかないかで、女性の平均身長ほど。
やっぱりそうだ。切れ長の、魔性にも少女にも変化するその目の持ち主は、そうそういるわけがなく、
輪郭や額、顔の全てを捕らえた時に私は思わず息が止ってしまった。

大人しめの色使いとデザインの服装はOLの通勤着とも思え、膝上のスカートから伸びた脚のフォルムにも見覚えがある。
私は茫然と後ろ姿をただ見送るしかできなかった。
その人が居なくなってからも、果たして本人なのか人違いだったのかを一つ一つ検証していたが、
たとえ別人でも本人そっくりの女性に会えたのだと思えるだけで幸運な事だと、高ぶる気持ちを落ち着かせた。
もっと早くにこの心境になれたのなら、何か話のきっかけを探し出し、会話の一つでもできたのにと後悔してみたりもした。
もう会えないと思うが、もしもその時が訪れたなら、馬鹿にされてもかまわないから話しかけてみようと心に決めた。

仕事をどうにか片付けた。帰り路、駅へ向かう途中の頭の中は彼女に占拠され尽くしていた。
彼女が活躍したのは今からおよそ10年前の2001年から2004年で、
始めからスター街道を歩いたわけではなく、デビュー当時はことごとくオーディションに落ち、挫折を何度も味わい自信も失いかけたが、
海外のある動画サイトで彼女の動画がアップされると俄かに話題となり、巨大掲示板で人探しのように名前を探られ、
日本でも彼女の作品が出ている事が判明してから道が急転直下に開けた。
特に目覚しい活躍を見せたのが2002年と2003年で、出演作品数がギネスブックに申請される程だった。
その女性がもしその偉大な女優であるなら、現在の年齢は35歳になるのだが、
消えようとはしない残像は全盛期の年齢のままで、どこの部分にも衰えを感じなかった。
彼女が姿を消してからのこの10年、業界には超がつくほどの美しいスタイルをした女優達が現れた。
長身で手足が長く、巨乳でありながらウエストは見事にくびれた女優達が業界に溢れもした。
乳首は若干大きめ、ウエストのくびれはあまり目立たず、
当時既に新来していた女優達と比べれば脚だってそれほどの美脚ではない彼女。
それでも彼女は伝説と呼ばれる程の女優となった。

電車に揺られている時の頭の中も彼女で溢れる程だった。
彼女の現在を知りたがる男は日本だけには留まらず、アジア全域に山ほどいる。
過去に私が彼女を想ったように、またはそれ以上に想いを寄せる男達が彼女の今を知りたがっている。
引退して10年、今でも巨大掲示板では多数目撃情報が寄せられ、様々な憶測も飛び交う。
東京の下町でキャバ嬢をやっているとか、独り身で人知れず生活しているとか、
稼いだギャラの殆どを孤児院に寄付したせいで今は独りで貧乏生活を送っているとか、
中国での死亡説まで語った者もいたが、唯一信じてみたい明るい情報は、
医者と結婚し幸せなセレブライフを過ごしている、というもので、
それに付け加えられた書き込みを信じるとするなら、その医者は優秀な美容整形医で、
彼女だと気づかれないように整形をしているということだった。それならそれでいい。
探されたり詮索される事を彼女は嫌うはずだからと、彼女にとって一番良い情報を無理矢理信じてみたりした。

駅を迎え、電車を降り、家の近所のコンビニのドアを開けると、
既に暗くなった夜道から視界が一気に明るくなった。
白い蛍光灯に包まれた店内が、まるでスクリーンとなって頭の中に投影しているのかと錯覚した。
レジ前で、さっきスタバで会った女性が私を見ているではないか。
驚いた表情は、ついさっき会った私を覚えてくれている証拠なのか、それとも立ちすくんだ私に驚いたか、
あるいは、こんな場所で会うという事は私がストーカーとなり後をつけられていたのかという恐怖心だったのか。

どう思われようが関係ない。私は先刻心に決っした、奇跡の再開の折りには必ず話しかける、ということを遂行する為、
何も買わずにコンビニを出て彼女を待っていると、
右手にボストンバッグ、左手にレジ袋を持った彼女がどことなく低調な面持ちで出て来た。
「このへんに住んでいるんですか?」。
生まれてこのかた、ナンパなど一度もしたことが無い私の言葉は唐突すぎたのか、
彼女の動作はピタリと止まり、怖々とした表情で私の顔を見つめた。
「俺、ストーカーじゃないから怖がらないで、偶然なんだ、俺にとっては素敵な偶然、
幸運な日なんだ、昔、すっごく憧れていた人に巡り会えたような、夢のような日、
今がね、その瞬間、夢の瞬間、だからつい話しかけてみようと思って、ごめんね」
怖がっていた表情から、きょとんとした表情に変わった。
私は次の言葉を準備していなかった。
「どうしよう、さてどうしょう。友達になってくれますか?なんてまだ言ってはいけないしなぁ」などと心の中で呻吟した。

「あなたの声が聞こえる」。
彼女が、まるで怪異な物に遭遇し、恐れおののく様相で首まですくめながら言った。
「声?」。
何のことを言っているのだろうと胸裏で不思議がっていると、
「ほら、やっぱりあなたの心の声が聞こえる」。

 今、私は非常におかしな世界に居て、意識が何やらおかしい。
その状況に気づいている私は未だ正気なようで、狂っているのが何なのかも理解できない。

 言葉で伝えなくても相手に全て伝わってしまう。
こういうのをかつて映画で観たことがある。“さとられ”というタイトルの映画だ。
心の中、頭の中、強く念じれば強く伝わるし、わずかな呟きまでもが拾われてしまう。
この症状に陥っているのは私だけなのか、それとも周囲の人達も同様なのかと見まわしてみても、
近くに居るのは彼女だけで、不幸にも彼女の呟きは私には伝わらない。

突如として襲った超常現象に私は刹那に居場所を失った。
偶然にしても必然にしても、考えても理由が分からぬ恐ろしい現象に、
身体から血の気がひいて、意識が定まらない。
「大丈夫?あなたが心配」。
「心配してくれるの?」声には出さず、心の中で囁いてみる。
彼女が私の目をただじっと見つめる、言葉は無い、もしかしたら心の中で呟いてくれていたのか、
「私の声は聞こえないの?」と言うと、不安そうな面持ちで私に歩み寄った。
「聞こえない、キミの声は僕には届かない」。

私達は人っ気の多い場所に行き、確かめてみようかと思い、TSUTAYAに行った。
金曜の夜とあって店内は混雑していた。
誰とは決めず無差別に見ず知らずの人に近寄っては、声を聞いたが、どの声も口の動きにリンクした。
心の声を聞かせてくれる人など一人もいない。
そして片っ端から背後に立って心の中で「こんばんは!」と思いっきり叫んでみたが、
振り向く人は誰一人いなかった。
万物を司る軸や磁気などには異常は無いようで、この症状に陥ったのは私だけ、
声が漏れてしまうのはどうやら彼女だけのようだ。

心配顔の彼女だったが、TSUTAYAで別れ、それぞれの家へと帰った。
別れ際に私は彼女に囁いた。
「不安だよ、一人で家に居たくないよ」。
そんなことを言われても、という困り顔の彼女に追い打ちをかけるように、
家の住所とアパートの部屋番号まで、囁いた。
そして声に出して「聞こえた?」と確かめると、彼女は小さく頷き、どうしたらよいものかという表情を見せた。
私は振り向き、彼女を背にしながら歩き始めたが、その時は何も念じなかった。

翌日は土曜日、仕事は休み。昨夜は心配やら興奮やら眠れなかった。
独りの部屋で天井を見つめながら、後顧の憂いに怯え、心細さから何度も何度も
「あの人、来てくれないかな」と強く念じていた。
もうすぐ昼になろうとする頃、念じ続けながら眠ってしまった。
「来てよ、来てよ、家で待っているから、今すぐに来てよ」。

目が覚めたのは午後4時。
うつ伏せになったまま枕元に置かれたiPhoneで時間を確認した。
「起きた?いびきかいてたよ」。
背後から彼女の声がした。
「お腹すいたでしょ?」と彼女が言い、リビングに向かうと白いレジ袋の中からおにぎりを取り出し、手招きをした。

「ありがとう」と声で伝えただけで、その他の感情の全てが見透かされた。
恋人同士みたい……「そうだね」。
彼氏はいるの?……「どうだろうね」。
俺が好きなエビマヨのオニギリ……「ほんと?それは良かった」。
何時頃来たの?……と囁くと、
「ねぇ、今は2人だけなんだから声に出して喋ってよ」と笑って言った。

「何歳なの?」と声に出して訊くと「22歳だよ」と言った。
「スタバで、コンビニで、見つめちゃってごめんね」。
「いいよ、気にしてないし」。
「キミにそっくりな女性を知っていて、あまりにも似ていたから、つい」。
「そうだったんだ」。
「22歳なら人違い。その女性は今、35歳ぐらいのはずだから」。
彼女は笑みを返すだけで何の言葉も返さなかった。
昨夜コンビニで買ったと思われた求人情報誌をやにわに広げると、最初のページから小さな文字に目を落とした。
「仕事探してるの?」
「うん」
「どんな職種?」
「なんでもいいの」
簿記は1級を持っているらしく、それを活かせるOLならそれでもいいし、
当面の生活費を稼ぐ為に手っ取り早い飲食店のウェイトレスまで選択肢の範囲を広げていた。
「あまり服を持っていないから、制服があった方がいいな」と言った彼女に、
思わず色んなコスチュームを頭の中で着せてしまった。

そろそろ帰ろうかなぁと、帰り支度を始めた彼女に、
心の中で「帰らないで!このまま一緒に居たい」と咄嗟に叫んだ。
どうしようかと決めあぐねている彼女に、
「一目惚れなんだよ、好きになっちゃって」と囁くと、
「ずるいよ。そういう気持ちは言葉で伝えてよ」と私を睨みつけた。
この目だ。この目なんだ。
言葉にならない感情が身体全体を襲った、言葉にならずに良かった。
伝わっていたら、不埒な感情がまるまる見透かされてしまう。
「え?何?どういうこと?」。
「いや、別に。でも、好き、ほんとに好き」。

夜。彼女と2人だけの部屋。彼女は既に寝息をたてていた。
こんな絶世の美女が横に寝ているのだ。常軌でいられるはずがない。
不埒な感情はおさえ切れず、彼女が眠ってしまった事をいいことに、いけない妄想がついに始まってしまった。
押さえようにも押さえられない。妄想は次から次と波のように押し寄せる。
OLの制服を着た彼女が会社で残業中の私を挑発する。
私は彼女の責めを受け、本能のまま淫らに動く彼女の裸体に酔わされている。
それが終わると今度はウェイトレスの彼女が現れる。
かつて私が毎日毎日見続けた憧れの女優のように、痴女的な責めをする彼女。

寝息がやや大きくなった彼女。寝息が時折喉元で詰まったようになる。
吐息混じりの寝息が、妙に色っぽかった。
私は彼女の寝息を喘ぎ声に置き換え、妄想を続けた。
高級ソープ嬢となった彼女が私の全身を舐めあげる。
私の身体の上を滑りながら体位を変えると、シックスナインにおさまり、私は彼女のソコを一生懸命に舐めている。
魅力的な大きめのカタチの良い尻を抱えるように舐めている。


「もぉ…、もぉ…、もうやめてよ…」。
隣で寝息をたてていたはずの彼女が言った。
「起きてたの?」と声に出した私に、
「ずっと起きてたよ、寝てなんかいないよ」。
「じゃあ、全部、聞こえてたの?」
「聞こえてたどころじゃないよ、私の頭にも全て映ってたよ」
そう言うと、寝返りをうち、私に身体を預けた。
股間に手を伸ばし、下着をそっと触ってみると、既にぐっしょりと濡れていた。

「いい?」と囁くと、「うん」と小さく頷いた。
私は体を起こし唇を重ねると、彼女は長い舌を絡めてきた。
胸を揉み、全身を愛撫し終えると、股間に顔を埋めた。
10年前にモニターのスピーカーから毎日聞いていた可愛らしく淫らな声と同じ声に、身が震えた。
私は正常位で挿入した。
悶える彼女の表情も声も、身体のよじらせ方も仰け反り方も、それら全てが伝説の女優のそれらと変わらなかった。
憧れの女優は、男優のフィニッシュをよく顔に受けていた。
それを一度もしたことが無い私は、興味はあったがいくらなんでもそれはできない、と思っていると、
「顔に、いいよ、いいんだよ」と彼女が悶えながら言った。
いけないと思いつつも、彼女の顔に発射してしまった。

 翌日は会社を休んだ。
彼女が突然消えてしまいそうで、怖かった。
私達は昼間から何度も身体を重ね合った。

 疲れて眠ってしまった私を眠りから醒ましたのは、玄関ドアが閉まる音。
傍らで眠っていたはずの彼女が居ない。
慌てて外に出て、周りを見渡してみても彼女の姿を見つけることができなかった。
「戻って来てよ!」。
至るところに出向いては強く念じてみたが、
彼女を見つけられなかった。
重い足取りで部屋へと戻った。
私が眠っている間に掃除をしてくれていた彼女。
こんなに整頓された部屋は何年ぶりだろう。

3日ぶりにパソコンの前に座ると、
そこには大きな花びら数枚と、1枚のメモが置かれていた。
心の中でゆっくりと読んだ。

「あなたの声が、聞こえなくなりました。もう大丈夫」

私を寂寞と蘭の香りが包んだ。

おわり

---------------------------
伝説の女優はおそらく復活はしないだろう。
逆にして欲しくないけど、彼女にそっくりな女優を発掘するというのがこの企画。
ちょっと似ている女性でも、メイクなどでいくらでも似せることができる。
一見、え?あの伝説の女優?と思わせることが重要。

今でも伝説のその女優の復活を待っているファンが多数いる。
そこに向けての企画でもある。
また、シリーズとして考えると、
過去に大活躍し、現在は引退している女優にスポットを当てながら、
似ている新人女優をデビューさせるというものも考えられる。
---------------------------

カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-27 (03:43)

やっぱりAV企画は難しい



動画とは関係無い記事になります。

目下のところ趣味で更新を続けているとはいえ、
愚作な企画ばかりを19作連ねてしまっては、
ただ単に、自分達の趣味をあからさまに語っているだけのようで小っ恥ずかしくなる。

次の企画でちょうど20企画になるので、
ちょっとは考えているんですよ、というのをお見せしようと思っても、
どうせまたM男向けになってしまうような気がしてならない。

色々なAVを観てきて、個人的にはやっぱりある程度の物語性があって欲しい。
AVにおけるストーリーは、つじつまの合わない独りよがりなものが多い。
それって仕方ない。
勃起すれば良いわけで、こうさせたいと思う展開を集めれば、
お手盛りでムシのいい話になってしまう。

純文学をAVにしてみても、気が散るばかりかもしれない。
谷崎潤一郎をやれば、きっと脚フェチビデオ止まりだし、
田山花袋をやれば、匂いフェチ、臭っさそうなマニア向け作品になりそう。


で、AV好きなら誰しもオキニの女優がいるはずだから、
やはり単体女優にやって欲しい企画一つもできなければなぁ、なんて自分を責めてみる。
所詮は趣味の域なのだから、自分が満足すればいいだけの話なんだけど。


考えてみようかな。
20企画メモリアルは、ちょっとは物語性があって女優が必要な企画でも。
カテゴリ : 日記記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-26 (18:42)

ある高校では、女子1000人に男子1人

poster0001

 熊本県立第一高校(熊本市)に、34年ぶりに男子生徒が入学する見通しとなった。
同校は男女共学だが、78年3月に最後の男子生徒3人が卒業して以来、入学志望者が女子だけの状態が続いていた。
2月10日に入学内定者が決まった前期選抜試験で、男子の内定者がいることを学校が明らかにした。
 同校は1948年、県立の高等女学校2校が合併して県立女子高となり、
翌49年に県立第一高に改称され男女共学となった。
しかし前身が女子校だったためか、男子の入学希望者ゼロの状態が続いた。
 前期選抜試験は2日にあり、普通科(英語コース)には男子7人を含む107人が受験。
2月10日に中学を通じて本人に通知した内定者10人の中に、男子1人が入ったという。

bokuhitori01 bokuhitori02 bokuhitori03

bokuhitori04 bokuhitori05 bokuhitori06

bokuhitori07 bokuhitori08 bokuhitori09

bokuhitori10 bokuhitori11 bokuhitori12

bokuhitori13 bokuhitori14

Linus
この話ってどう?この高校、偏差値62。なかなか高いです。

Franklin
1学年350人ぐらい?全校生徒1,000人ぐらい?

Charlie
女子1,000人に男子1人……。
エロゲーみたいだな羨ましいぞ!

Franklin
ネットではハーレムハーレム言われてる

Linus
中卒でそこそこ頑張って財をなしたオッサンが、
せめて高卒資格をとる!とか言って勤勉おじさん装って、
これから入るヤツ急増警報発令。

Charlie
中3の時には既にM男であることを自覚していた俺だけど、
こういう選択肢が想い浮かばなかった俺は、この子よりも劣っていると思った。

Linus
……って、その子をMだときめつけるなよ。

Charlie
その男子がM男なら、
アキノリ(AKNR)きたー。羨ましいぞ!

Linus
「転校したら男は僕一人ぼっちだった…。」AKNR。

Franklin
あれって、シリーズ7まであるんだから、きっとヒット企画なんだよね。

Linus
JK痴女ってことでも人気あると思うけど、
集団放尿ものとしても評価されている気がする。

Franklin
こんなことは、まずありえないとは思うのだが……。
有意義な高校生活を送って欲しいものだな

Charlie
俺、高校ん時はヤリたいだけだったな。
女子もそうだと思いこんでたんだけど、違ったようだ。

Franklin
体育会系の女子達によってたかって
女子寮で逆レイプされた
涼汰君の体験を羨ましく思えるわけだが。

Linus
実際にあるからな、実はそういうの。
高校では無いが、社会人になってから俺にもちょっとだけ経験がある。

Charlie
羨ましすぎる。歳をとるとそういうのは不可能になるな。

Linus
もしもその高校の女子が、自分の高校を検索したら
このブログがヒットしちゃって、
え~、こんなのあるんだぁ~なんて思ってしまって……。

Charlie
その時のコメントかなんかで、是非AVみたいにやって欲しい!なんて
熱望するM男達の気持ちを知って、ウチもやらなきゃ!なんて義務感を持ってしまって、
こんなふうになっちゃって……。


Franklin
ないない。それはない。

Linus
その話題の高校に通っているJKの皆さん!
こんなことしたら絶対にダメなんだからね!

と、とりあえず言っておく。



カテゴリ : 日記記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-25 (17:24)

【企画-19】ビンタ騎乗位

binta470

企画販売中

ビンタ騎乗位

第146回芥川賞を受賞した田中慎弥氏の「共喰い」。
「都知事閣下と都民各位のために、もらっといてやる」という
石原都知事(元芥川賞選考委員)への逆襲発言が話題となった。
 「共喰い」で、一つの鍵となるセックスの様子。
描写はしつこくなく、淡々と情景を書き刻んでいるが、
むしろその方が読む側の想像を膨らませる。
行為の一部始終を書かないことで、
読み手に備わる残虐性だや暴力に対しての許容範囲が尺度となり、
登場人物が、何をどこまでやったのかが読み手によって変わってくる。
性癖は其々違うのだから、その方が良い。

殴りながらセックスをする。
父親にも息子にも、同じ性癖が備わっているが、
経験や諦めからなのか父は開き直り、行為にのめりこみ、
息子は自己嫌悪、後悔、累犯の恐れに苛まれる。

この二人、簡単に言えばドS。
Mの私には備わっていない嗜好のようで、逆に私は被虐の身。

この逆のパターン。
女性から男性への暴力。
日頃の逆DVということではなく、
セックス中における女性からの暴力をテーマに
今回の企画なり。


以下は、その様を実際に目の当たりにした当研究員の涼汰君から寄せられたものです。
----------Linus


↓涼汰君語る↓

僕がS女性向けのM男のデリバリーホストをやっている時に、
この行為を求める女性が数人おられました。
「途中で乱暴になっちゃうかもよ」
「いいですよ」
「そうなったらごめんね」
「うん、気にしないでいいですから」
そのような嗜好者が女性にもいるとは思わなかったので簡単に承諾したけど、
まさか騎乗位で深く挿入しながらボコボコにされるとは思いもしなかった。
騎乗位で激しく責められ、我を忘れたような激しいグラインドの波が来て、
そろそろイキ時かなぁと見上げていると、突然降って来たビンタの嵐。
時折、両手で首も締める。僕はその手を掴み、首に食い込んだ手を少し緩めさせるけど、
外させたりはせず、苦しくならない程度の所で首を絞めさせる。
そしてまたビンタが降りそそぐ。
拳は来ないが、掌の位置がずれて掌底になる事は何度もある。

ある美容部員で20代中盤の女性客がいた。
小柄ではあったけどメリハリのついた魅力的なカラダ、元々の容姿もさることながら、
美容部員ということもあってメイクの技も冴え、とても美しい女性でした。
彼女にはその性癖がありました。
シャワーを浴びてベッドに移ると、彼女は指先にはめていた全てのデコネイルのつけ爪を外しました、
顔面騎乗でのクンニ。そこから騎乗位へとスムーズに流れ、彼女のペースで2分ほど動いた後、それが始まりました。
実はその時、両手をベッドの左右の杭部に括りつけられてしまっていて、ビンタだけならまだ良かったけど、
首絞めにはさすがに耐えられず、恐怖感もあり、全身で波を立たせ、
彼女のマウントポジションを崩しました。
その後、かなりおかしな空気になりました。
「前もって言ってくださいよ」
「ごめんね、つい……」
彼女はその行為が最も感じると言っていました。
「こんな事、彼氏にできるはずないし、ナンパ男にやっちゃったら逆に殴られるでしょ」と。
精神的な言葉では表せない官能がある、と言っていました。
「じゃあもう一度やりましょう、俺だってM男だし、もしかしたらすごくイイかもしれない」
「いいの?」
「そのかわり縛りは無しね、自由にさせてくれたらいいですよ」
「ほんとにいいの?」
「うん、だってそれが一番興奮するんでしょ?、ならOK、俺ぐらいしかやってあげられないと思うし」
僕がその行為を始めて体験したのは、そんなかんじでした。

女性主導型のセックスになり、騎乗位になり、マウントをとられてしまい、男性が女性から暴力を浴びる。
女性がサディストなら、そうなるケースもあると思う。お互いの性癖を知っているパートナーなら楽しめる。
最近ではその結果に至るまでのプロセスのパターンが色々あるような気がします。
ヤンデレはアニメやゲームの中だけの存在では無いように思えるし、
例に挙げた美容部員のように、根っからのS性女性が陶酔仕切った果ての自然な行為だったり、
困窮が極まり、ままならない生活から男性社会にパートとして出て、
子育てやら不条理やらで、自分の存在さえ忘れてしまった、ある30代前半女性のストレス発散方法なのかもしれない。
上記の例は、実際に会った女性を例として書きました。

----------------涼汰

こういう行為、というか世界というか、確かにあるようです。
M男性の妄想だけでは無く、それをしたい女性もいるようです。

オヤジ殺しセックスリンチなど、M男性を馬鹿にしたS女性ものは、
ケラ工房(クローズマーケット)様に何本か見られます。
僕が好きなk*west監督の作品で、
晶エリーさん出演の「宅配痴女」でも見られ、
騎乗位しながらの軽いビンタと足ビンタのシーンがあります。

ネット検索→[ビンタ・騎乗位・S女性]
このあたりの動画しかヒットしません↓
騎乗位でビンタをする女性


涼汰君から聞くところによると、その嗜好を持った女性の行為は、
こんなに優しいものでは無いらしいので、
もう少し過激な作品はどうだろうと考え、今回の企画です。

イメージパッケージの裏の下部4枚の画像。
騎乗位ビンタではなく、ただ男性にビンタを浴びせている画像。
これはリンチパラダイス様の動画からのキャプ。
ここまでやられると、私は引きます、萎えます。
観る方は覚悟が必要となるレベルですのでご注意ください。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-23 (03:36)

ポスター02

poster_02_470

この画像をあちらこちらでよく見かけます。
画像掲示板をはじめ、S女&M男の出会い系サイトや、M男性向けポータルサイト、
動画への誘導サムネとして貼っている商用動画サイトもありますが、
この画像をキャプチャーとする動画は存在しません。

コレ、実は、僕が趣味で撮影しました。
今からおよそ12年前、
Fe108というフェティッシュ&M男性向けのサイトをやっている時に撮影した画像です。
(この男性は僕ではありません)

小説のようなものを書き、その挿絵として使用していた画像。
小説は全部で、OLもの、JKもの、主婦もの、美容師ものの4篇を書きました。
本業が多忙を極めた為、サイトはその後更新せず、5年間放置したままだったのですが、
OLものと主婦ものの全く同じストーリーのAVが、某メーカーから発売されました。
M男系AVはどれも展開がよく似ていて、かぶったと言えばそれまでですが、
科白や名前、女性達がメールや電話をするタイミングまでが同じで、
男性の最後の特異な状況まで。
おそらくパクられたのだと思いますが、僕は怒りなどはおきず、
かえって嬉しい気持ちになりました。

今、思い起こせば、あの時の小説・プロットはちゃんとしてました。
単体女優ものとキカタンもののはずです。

今管理しているこのJAVLABOのブログにアップした企画は、
前回の記事でも書きましたが、殆どが企画もの。
それってあまりよろしくないですよね。
監督さんや企画者さんは、単体もののベストセラー作品を送り出してこそ
美味しい酒が飲めるのではないでしょうか。
監督さん、女優さん、スタッフさんの“名を残す”という意味でも。

古くは、これはAVと呼べないのかもしれませんが、
オリコンチャートベスト10に顔を出した、かわいさとみサンの「ぼくの太陽」や、
これぞAV、蒼井そらサンのS1デビュー作。
最近では、やまぐちりこサンの作品など。
きっと美味しい酒が飲めたに違いない。

「痴女優」には、かなりお世話になりました。
きっとAVメーカーさんは、そういうヒットシリーズを求めているのですよね。
「ドリーム学園」とか、そういうやつを。
ふざけた企画ものではなくてね、と言えど、SODの企画ものにはやっぱり驚かされっぱなし。


でも僕はMっ気が強いし、現在一緒に考えてくれている元デリホス君もかなりのM男だし、
企画ものをアップする時は、M男系に染まりそう。

きっとまたタイムリーでスマッシュなヒットシリーズが
突然世に出るんですよね。
それをみんなで考えなくっちゃね。

やまぐちりこサン的なものではないヒットシリーズを。
カテゴリ : 日記記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-23 (02:05)

ポスター01

poster01_470

いま現在のところ企画数は18本。
くだらないものが幾つかありますし、
おそらく諸メーカー様からの既出のものもありそうです。

企画物ばかりが目立ってますよね。
たまにキカタンと思えるものもありますが、
企画というのはこんなにイージーでルーズなことではなくて、
市場の傾向と動向を見つめ、売れ行き予測をし、撮影場所や撮影方法を吟味し、
ハズレの無いキャスティングとその一切の制作費までを詳細に記しておかなくてはならない、
という企画作法も充分に理解しているのですが(実は広告企画が本業です)。
なにゆえAV業界については、ただ、いちファンとしての知識しか持っておらず、
詳細までを書いてしまうと、浅底具合がバレてしまうので、
あえて大まかなイメージを伝えることだけにしています。
でも、これぐらいのラフさ加減の方が、色々膨らむのかもしれませんし、
その道のプロの方々からもご意見を頂きやすくなるのかもしれないと思っております。

AV監督様の1本のギャラは10万円位なのでしょうか。
企画女優様の1本のギャラは3万~5万円位なのでしょうか。
低コストで仕上がるにこしたことがなく、
監督様、女優様も苦労されておられる現状の中で、
こんなイメージを投げかけるだけの方法に、
対価が生じるなどとは、今のところ思ってはおりません。
が、何かしらを感じて頂き、ヒントとなれば幸いです。

簡単なイメージ出しをし、ダミーでパッケージも作る。
現在のこの作業、暇つぶしにはもってこいで、楽しみながらの作業ですが、
やはり、いずれは売れればなぁ……の意識を持ち続けてゆきたいです。

AV企画会社ならともかく、素人ユーザー集団によるこのような集まりは、
調べてみたところ見つからなかったので、今のところは無二であるようです。
たくさんのAV愛好家が集まって、一端のものになれば良いなぁと、甘い夢を見ては、
今日もお気に入りの監督さんと女優さんの作品を観ています。
カテゴリ : 日記記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-22 (17:14)

【企画-18】ちょっwwwTシャツwwwなでしこに集団逆レイプされちゃったアメリカの青年

tshirts470

企画販売中

ちょっwwwTシャツwww
なでしこに集団逆レイプされちゃったアメリカの青年

<内容>
かな・漢字のTシャツがカッコイイと流行になり、
日本語がわからないイケメンのアメリカ人が、
カッコいいと思って着ていたTシャツに、
「僕は日本人女性に犯されたい」みたいな事が
書かれていたから、さぁタイヘン。
マジメなイケメンアメリカ人青年は、
理由もわからないまま、
日本人女性の餌になってしまいましたとさ。

---------------------------------

またしても、くだらないものを企画してしまいました。
が、ありえない話しではないような気もしています、って、
ありえないか。

これとは逆パターンで、
日本人男性がアメリカに行って、
こんな内容の英語のTシャツを着てしまい、
ヤンキー娘に犯られてしまう、というのも考えられます。

また、内容を知りながら、わざと女性が集まる場所を
歩き回り、果たしてレイプされてしまうのか!?という企画も考えられる。
ガチであることを重要視しているこのブログの主旨からすると、
その方が面白い企画になるのかもしれない。


もしも間違って本当にアメリカで弄ばれちゃったら、
シリーズ化して、中国へ。(これ、本当に襲われるかも……)
そして韓国へ。ロシアへ。
間違っても南アフリカへ行ってはいけない、絶対にいけない。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-21 (18:26)

【企画-17】チクラレ・過去に女性芸能人とセックスした素人男の回想シリーズ

tarento470

企画販売中


チクラレ
過去に女性芸能人とセックスした素人男の回想シリーズ
人気長身女性タレントのSNは、
こんなセックスが好き。

<内容>
これは男性向けのAV。
秘密を暴露する男はサイテー!という女性の声が圧倒的だと思われるので、
女性は嫌悪感を持つかもしれない。
男性向けと考えると、男優の顔は極力映さない方が良いのかも。

過去に関係した証拠としてのプリクラや写メが必要。
パッケージには載せず、本編の中で見せる(モザイク必)。
素人男性は出さなくても可。
素人男性から話を聞いて、シナリオを作り、男優が再現する。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-21 (10:11)

【企画-16】ボクの彼女は豪欲女子高生

jkjk470

企画販売中

ボクの彼女は豪欲女子高生

<内容>
これといって珍しい企画ではありません。
街ゆく高校生のカップル。
清楚に見える女の子が実は痴女的セックスを好む、
というどこにでもある内容です。
痴女ものAVが、
いかにもそのような女性達がキャスティングされることが多いので、
ギャップを見せようか、という企画ですが、
マジメそうなJK痴女ものも過去に何作か、
無くもないので、ストーリー展開させてみては、と思います。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-20 (00:49)

【企画-15】かぶせマンコ逆ドリル ♀主導の立ちハメ

tachihame470

企画販売中

かぶせマンコ逆ドリル
♀主導の立ちハメ

<内容>
イメージパッケージのままです。
M男系AVでは、顔面騎乗と騎乗位が必須となっていますが、
女性主導の立ち挿入もあっても良い。
本企画では、狭い場所に連れ込んでの立ち挿入シーンを想定していますが、
全篇にわたっての展開だと飽きられてしまう懸念もあり、
所々のシーンで、このスタイルをおさえるという考え方の提案も兼ねています。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-18 (04:53)

JKの痴女もの

0004
この画像は、e-muse 様の「痴女学園」のサンプル画像に修正を加えたものです。

JKの痴女もの

“隣の女子寮”のAV化を期待しての前回の更新でしたが、
痴女やソフトM男性用のAVではJKものがかなり出されていて、
FREEDOM様やブーツの館様には特にたくさん揃っています。
どれも女優さんによるM男苛めなのは、しょうがなく、
趣味の違いで何ともいえませんが、僕的にはそれら2つのメーカー様の作品で、
満足はしています。
でも、やはり本当にあった事を知りたいし、できることなら観てみたい。

↓ネットで拾ったこんな画像があります↓
0001 0002
僕が以前やっていたブログでもアップした画像ですが、
なんとなくガチのような気がしてなりません。

本当にある。
絶対に今日もどこかでこんな行為が行われているんです。
カテゴリ : 日記記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-18 (04:16)

【企画-14】実話「隣の女子寮」

tonari470

企画販売中

実話小説「隣の女子寮」
のビデオ化です。

小説はこちらをご覧ください。

過去アメーバブログで実話小説として掲載され、
小説ランキング2位、高校生部門1位を記録し、
読者のほとんどが女性ブロガーだったといわれる作品のAV化。
表現が過激であることから、アメーバ管理運営側から
強制削除されたブログでしたが、
ブログへのペタの殆どが女性ブロガーだったり、
当時の現役JKからのコメントも数多くあり、
話題となったブログでした。

ネット上で数多く書き込まれるM男性による体験談は、
妄想色が濃く、事実であるか否かは、読む側の判断に委ねられます。
この小説もその部類になると思われますが、
ブログ開設中に、当事者女性と思われるコメントがあったり、
当時の画像(モザイク)を出したりと、信じられる部分が何度もありました。

“ガチであること”を基本とした、本ブログなので、
この小説を取り上げたいと思います。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-16 (14:56)

【企画-13】変身と覚醒

henshin470

企画販売中

変身と覚醒

<内容>
新人女優デビュー作品とする。
特定の女優に憧れて業界入りする女の子も少なからずいることから、
憧れの女優との共演企画でもある。

変身後、過去の知り合い男性と会ってセックスしても、
バレない、というのが柱の企画。
その為、ヘア&メイクも全力を注いで変身させる。

憧れの女優と3Pでレクチャーを受ける。
テストとして、新人男優とのプレイ。
その後、いよいよ彼女は、過去に面識のある男性の前に現れる。
初恋の男性、告白したけどフラれた男性……、
男性の現在を事前に調べておいて、逆ナンから誘惑、そしてセックスへ。
場所により、ホテルや車の中にカメラを設置。隠し撮り。
果たして男性は彼女だと判るのか判らないのか。ここはガチで。
もちろん男性にはモザイクを。
セックス後にスタッフが交渉と承諾。

男性に素情を明かすか明かさないかは、彼女に委ねる。

●女優の名前案
カクセイ→鶴セイラ・鶴セイナ
変わり身→カワリミナ・カワリミサ
等々。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-15 (17:21)

【企画-12】トーイボーイ・デリバリー/宅配M男ホストのエピソード.1

toyboy470

企画販売中

トーイボーイ・デリバリー
宅配M男ホストのエピソード.1

<内容>
イメージパッケージのままです。
実際のM男デリバリーホストのエピソードを作品にします。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-15 (05:01)

【企画-11】立件された逆レイプ事件の再現V

jiken470

企画販売中

立件された逆レイプ事件の再現V

ある地方でホストが常連客の女らに性的暴行を受けるという事件が起きた。
被害に遭ったのは20代のホストの男性。
30代の常連客であるA子を閉店まで接客した後、2人は店外デートに出て、
A子がリードするまま、近くのラブホテルに入室した。
被害者男性は、先にシャワーを浴びるようA子に促され、
全裸になり、風呂に向かったところ、
突然浴室から大柄な見知らぬ派手な女性2人が現れた。
そこにA子も加わり、3人でホストに襲いかかり準備していた縄で拘束した。
逃げる男性を押さえつける、抱えてベッドの上に仰向けに押し倒すと、
A子らは露になっている男性の性器を見下しながら、
「そんなに女が好きなら思う存分やらせてあげる」と冷たく言い放った。
女達は巧みに手でホストを勃起させると、跨って代わる代わるレイプを繰り返した。
男性が果てると、女たちは強制的に勃起させては交代して、2日後の昼近くまでレイプを続けた。
やがて男性が勃起しなくなると、女達は陰茎の根元を縄できつく縛り上げて逃走した。
男性はホテルの従業員によって発見されたが、発見が遅れればペニスが壊死していたという。
犯行の動機はホストに貢いでいたA子がホストと若い女性のデートを偶然目撃し、激しく嫉妬。
遊び仲間に「ホストと好きなだけやらせてあげる」と誘い犯行に至った。
女性から男性への逆レイプ事件の罪状は、強姦罪ではなく傷害罪に該当した。

※これは本当に立件された逆レイプ事件です。



演技の上手さを求め、単体女優で作りたいけど、
もしかしたら、FAプロっぽくなっちゃうかなぁ。
そうならないようにするにはどうしたら良いだろう。
画面の色味かなぁ。科白まわしかなぁ。
あまり画面が暗くならないようにして、
女性にも観て欲しいから、
思い切って韓流っぽく作ってみるとか。
プレイのハードさと演技の上手さを求めると。
痴女四天王の登場になるのかなぁ。

何篇も入れない。1本に一篇。
その分、本当に被害者が味わったような地獄を見せる。
「これは気の毒だわ……」と観る人に思わせるぐらいに。
だって、事件だったんだから。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-14 (21:14)

商品企画・あの芸能人のチ○コディルド

dild400

あの芸能人のチ○コが
ディルドになった!


鼻がデカい男はチ○コもデカいとか。
ほりの深い男はチ○コが小さいとか。
それってどうなのよ?

ダルビッシュがビール500mi缶ぐらいだとか、
羽賀研二 がビール瓶ぐらいだとか、
確かな情報っぽいけど、どことなく2人似てるじゃん。

統計とってみればいいんじゃね?
こんな骨格の男のチ○コはこうだ、
こんな鼻の男はカリデカです、と。

芸能人のチ○コが、見ずして分かる。
触らずして硬さも分かる!
芸能界一のデカモツの持ち主はジャニーズの○○だった!
なんて記事が、まずネットの、そうだなぁサイゾーあたりで披露されて、
次にネタリカあたりが拾って、
とうとうananまで拾って特集組んじゃってね。

その次に起こりうる事は、
アダルトグッズメーカーが出しちゃうね。
ディルドとバイブをね。
向○理モデルとか伊勢○友介モデルとか。

それがまた売れちゃうんだよね。
楽天で秘かに売れちゃってね。

嘘でもいいから、顔とチ○コの関係の調査報告をしてみようか。
そして、ディルドやバイブを売り出してみようか。

2012-02-14 (11:27)

【企画-10】逆ナン友の会・マスカレード

gyakunana470

企画販売中

逆ナン友の会・マスカレード

<内容>
●あずさ・25歳OLの場合
他の女性がどうなのかは知らないけれど、
私に限って言えば、危険な男との性交渉にこそエクスタシーを感じ、
叶わぬ夢を妄想しながら毎日オナニーをする。

一流大学を卒業し、幸せな結婚生活を送り、
社内でも人気の美人受付嬢と愛人契約を結んでいる
将来を約束された超エリートのスーツが似合うイケメン上司。
私の最近のオナニーのネタに頻繁に登場する彼を、
一晩で良いから、私のものにしてみたいと思った。
会社では立場の違いから会話すらできない私にそう思わせたのは、
ブログで見つけたある秘密サークルがきっかけだった。
「貴女の夢を叶えます」という文句に誘われてシステムを読むにつれ、
もしかすると彼との一夜が現実のものになるかもしれないと期待を持たせ、
同時に股間も濡れ、彼をオナニーのネタでは終わらせたくないと強く思い始めた。

その秘密サークルとは“逆ナン友の会・マスカレード”。
彼女達はクライアント女性の依頼を受けると、そのターゲットを逆ナンする。
偶然を装い、複数を動員させ、様々な仕掛けで逆ナンをするのだろう。
そしてクライアントが指定した場所にターゲットを連れ込み、拘束目隠をし、
クライアントに引き渡す。
その後、クライアントがターゲットに何をしようが関知しない。

私はメールで問い合わせてみた。
私の質問全てを簡潔に答える女性スタッフ。
<逆ナンに成功してホテルに連れ込むのはできそうだけど拘束目隠しってどうやってやるんですか?>
男なら誰しも美人から誘われるとホイホイついていくだろう。
だけど縛りあげるとなると、それはそれでかなり難しいだろう。
≪私達は薬物を一切使いません。あくまで色仕掛けと言葉の誘導で拘束目隠しをします、ご安心下さい≫
<絶対に私であることを知られたくないのですが、大丈夫ですか?>
≪目隠しは自分では絶対に外せないようになっています、もし外すようなことがあった時は、
それはクライアント様が外してあげた時だけです≫

私は依頼し、クライアントとなった。
契約後、≪本件を担当する桜子と申します、宜しくお願いいたします≫。
個人の携帯メールが届き、ターゲット情報を直メールのやりとりで伝えた。
もちろんターゲットは、私のオナネタである会社のエリート上司の杉本だ。

私と桜子さんは1日に3度ほどのメールをやりとりした。
何度も不安になり、その都度メールをした。
桜子さんは私よりも1歳年上の26歳。依頼から決行までの2週間に、私達は仲良くなり、
メールの内容は、まるでリアルな友達とのやりとりのようだった。

逆ナン実行当日。
桜子さんからメールが届いた。
タイトルには≪拘束完了≫。
≪ベッドに拘束してマスクしておいたよ。
じゃあゆっくり楽しんでね。終了の報告メール、忘れないでね≫。

桜子さんのメールどおり、杉本は全裸で拘束されていた。
私は彼の正面に置かれたソファーに深く腰を埋めて座った。
女なら誰しも声色を操れる。ちょっとの意識が必要だけどイントネーションだって変えられる。

私は彼のカラダを楽しんだ。
顔面騎乗だったけど彼のクンニも味わい、騎乗位で彼もモノを充分に楽しんだ。
私は、桜子さんが置いていってくれた華やかに装飾された大きなアイマスクで顔半分を隠すと、
同じく準備してもらったウィッグをつけ、彼の顔に被せられたマスクを外した。
女性社員憧れのエリート社員の顔が露わになった。
大きな蝶のアイマスクをした私を彼が見つめた。

私は準備したビデオカメラで彼の全身を撮影した。
私の手での攻撃に悶える彼、私の股間に顔を埋める彼、
そして私に騎乗位で挿入され悶えまくる彼の表情までもビデオで撮影した。
日常に生じている2人の間の格差も忘れ、私達は悶絶し合った。



後日。
今日の全体ミーティングで営業成績を褒められ、
全社員の前で今後の意気込みを熱く語り、一堂から拍手を浴びた杉本が、
私の部屋のテレビ画面いっぱいに大股を開いて悶えまくっている。
これはいい。
私は3日前の彼との時間を思い出すと、自然に指が股間を刺激していた。
気分が高まるにつれ、私の頭の中に更にいけない事を考えだしていた。
それはまるで野望のよう。想像しただけで身体が震えてだした。
会社の全ての男性の秘密を握ってしまいたい。
あのイケメン新入社員の、私だけの秘蔵ビデオも作りたい。
私はテーブルに置かれた携帯を引き寄せると、マスカレードに電話をした。

おわり

------------------------------------
イメージパッケージでは3編を入れてみたけど、
単体女優での1編ものの方が良いのかも。
職場でのイメージシーン、家でのオナニーシーン、妄想シーンでは正常位でのセックス、いろんなクンニ。
拘束男性とのプレイシーン、ビデオ撮影シーン……。
手コキ、足コキ、顔騎、騎乗位…、けっこうなんでもできちゃう企画。
マスカレードのスタッフ桜子を登場させてもいい。
男を誘って拘束するまでのシーンを入れても良いけど、
制作費とのかねあいで無理なら、メールで影を出すだけでも良いのかも。
シリーズにできたらなぁ、なんて勝手に思っているんです。
おそらく、収録されるプレイの種類は、M男系ビデオのお決まりパターン。
この企画で醸し出したいのは、女性の心理的な、悪戯心、揺れ、ビビリ、開き直り、責め、自分勝手さ。
もし女性が観ても、自分と気持ちを投影させてみたりできる作品。
M男性だけじゃなくて、女性が観てもOKな作品にしたい。
------------------------------------

カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-13 (02:39)

【企画-09】ボクがディルドを咥えたら

bokudil470

企画販売中

ボクがディルドを咥えたら

ボクがディルドを咥えたら

ヤプーズ・マーケット様、北川プロ様、ブレーントラストカンパニー様、ジャネス様……。
その他そうそうたるM男系メーカーのAVでもかなり前から見られるプレイ。
顔騎系に、もの凄く強いヘリポビデオ様の作品にも数多く見られますが、
咥えディルドをコンプリートした作品は未だ出ていなかったような気がします。
(2012.2.13現在)
MAZO BOYS CLUB様の、究極の顔面騎乗新世界という作品では、
このプレイが満載です。
デリバリーホストのM男役を去年までやっていた男性の話しを聞いても、
コレをやるS女性が、かなりいたようです。
ピノキオ氏の作品にも収められているようですが、
映像の中でこれをされる殆どの男性は、もがき苦しんでいます。
僕も何度か経験した事があり、20分ほど咥えさせられてピストンされましたが、
女性が気を遣ってくれたのか、それほど辛いものではありませんでした。
でも、チ○コがあるのに あえてこれをさせるのか……と考え出すと、
心理的に揺さぶられ、あぁ、やっぱりSMのプレイの一つとしては、
外せないプレイなんだろうなぁ、と実感しました。

やり方によっては辛くて苦しいプレイになる咥えディルド。
なら、本当に苦しいやつをやってみようじゃないか、という企画です。
「咥えディルドさせてマ○コの穴に突っ込んで
奥歯ガタガタいわしたろか!!」ってかんじです。

<内容>
これをやらされる男性に恐怖心を植え付ける事。
女性の腰の上下ピストンが、見るからにもの凄く激しい事。
床にディルドを固定させてオナニーする作品はよくあるので、
そのシーンもちょっと導入部分で入れてみようかなぁなんて思っています。

①男性がベッドで縛られている。
そこに女性が歩み寄り、男性にディルドを咥えさせるとタブレットで動画を見せる。
動画は女性本人による自画撮りらしく、床にカメラを設置する所から始まり、
床に固定されたディルドでオナニーしているシーンが映し出される。
もの凄く激しいオナニーで、ディルドがクネクネ曲げられ、終いには折れてしまうほど。
それを見せられた男性は恐怖を感じ怯え出す。
動画が終わると、女性が男性の顔を跨ぎ、ディルドを挿入する。
動画でのオナニーのように、それはそれは激しい挿入。
苦しくて顔を叛けるも顔を押さえられて何度も挿入。
途中でイキそうになると一旦やめて、波が去るとまた繰り返し、やがて果てる。

②男女2人がソファーに座っている。
女性がDVDのリモコンを操作すると、大きなモニターに映し出された映像。
映像はその女性と他の男性による咥えディルドプレイ。
女性は画面を観る男性をゆっくりと縛り始め、両手両足を拘束される。
映像の中の男性が声をあげて苦しみ、どうやら鼻血を出しているようだ。
それでもおかまいなしにハードなピストンをやめない女性は狂ったようによがっている。
女性が果てると動画が終わり、縛られた男性の口にディルドを咥えさせる女性。
外れないように、ディルドにベルトを付けて完全固定すると、顔に跨った。

③天井から吊るされた男が壁を背にぶらさがっている。
既にディルドを咥えさせられている。
女性がやって来て、まずバックで挿入。
次に正面を向き挿入。男性の頭を両手で抱えると持ち上げピストンで挿入を続ける。
軟体女性であれば頭を抱えてからのI字開脚で挿入。
女性は台を持って来てバックで四つん這いになって挿入。
尻を突き出し、激しく押し付けると、その都度男性の後頭部が壁に音を立てて当たる。
シーンが変わり、吊るされた男性の位置が下げられ、床に後頭部をつけた状態になっている。
女性は顔騎挿入。前を向く。後ろを向く。軟体女性であれば、開脚挿入。

※ペニバンを顔面装着するのではなく、咥えディルドに徹する。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-12 (17:41)

【企画-08】顔騎ダイエット・メソッド(顔面騎乗スタイルマニュアル)

gankidiet470

企画販売中

くだらねぇ。
たくさんアップすればいいってもんでもないのにね。
暇だからって、サクサク作ってしまってる僕をどうか笑って下さい。
考え方は、顔面騎乗スタイルマニュアル。
前向き・後ろ向き・両膝つける・片膝つける・
足つけて踏ん張る・足を伸ばす……。
顔面騎乗と一言で言っても、
かなりたくさんのバリエーションがあるので、
それぞれに名前を付けてみようかなぁ、
という企画です。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-12 (17:32)

【企画-07】立ちクンニ・背筋矯正メソッド(立ちクンニマニュアル)

tachikuna470

企画販売中

これもくだらないなぁ。
マジでくだらない。はぁ、くだらない。

でもこれも、「立ちクンニマニュアル」と考えれば、
なんとか許してもらえるかなぁ。


カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-11 (18:53)

【企画-06】ラフィン・カウガール

cowgirl470

企画販売中

企画内容
サンプルイメージ画像のまんまです。

たくさん作品をリリースしているメーカーさんなら、
過去作品を編集し直したら、作れちゃいそうだけど、
モデルさんの科白が違っていて、
悶える男を見ながら、知ったこっちゃないと、
激烈に腰を振りながら、
「今日ねぇ、朝寝坊して駅から会社までダッシュしたのぉ」と
きわめて普通にその日の出来事を語ったり。
悶える男の顔をじーーーっと見ていたり……。

男性は男優のカラダや顔が映らない方が良い。
でも、女性は男の表情が観たいらしいから、
女性向けなのかもしれない。

「もっと!もっと感じなさい!」というのはjけっこうあるでしょ?
そういうのじゃないんです。
感じようとしない、悶えない騎乗位は、
ケラ工房・Close Market様の作品によく見られて、
あんなかんじも良いけど、
もっともっとくだらないものにしたいなぁなんて思っているんですが、
バカだよね、俺。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-11 (02:38)

イルマの欠片…あとがき

rl001
画像はローズリップ様から

「イルマの欠片」とか言って、ガチM系のタイトルをつけて、
ついつい長々と乱筆ぶつけまくってしまった。
あそこまでの長文は、趣味が合わないと途中で嫌気がさすのを承知で書いた。

ありがちな展開ではある。
何も珍しくなくって、書きながら思いつきでそれぞれ違うキャラ設定にしたのも、
なんだかミエミエの展開でもある。
でも本編中に、フッと、ソッと入って来る、
女の子達のありがちな普通の心境みたいなものを書けたから良しとしようかな。

この企画もドキュメントでやりたい。
女性が多いmixiやアメブロなんかで募集してみて、本当に調教させてみたい。
6畳ぐらいの狭い部屋に、上下関係はっきりさせて、2人だけにさせたら、
女性達は いったいどこまでのことをやるのだろう。
6畳の部屋に隠しカメラを8台とか設置して。
女性は1人でもいいかも。
調教期間を5日間で10万とかで、制作費も安くあがるよね。

本当に素人で撮ってみたいなぁ。
もしかして僕は、パラダイスTVに向かっているのだろうか。

2012-02-11 (01:49)

【企画-05】勝ち組S女社長の実験報告 イルマの欠片

iruma470

企画販売中

勝ち組S女社長の実験報告
イルマの欠片

<ストーリー>
就職難の昨今、
●業種/飲食店のプロデュース
●採用期間/1ヵ月
●女性/18際~30歳迄
●募集人員3名
●経験不要
●月給20万円
●就労時間1日6時間(中休み1時間<実労5時間>・正午から6時迄)、
●休み(土・日・祝)
●詳しくはメールでお問い合わせください。

という求人情報が、あるブログで公開された。

興味を持った23歳無職のマキは、さっそくメールで問い合わせる。
<飲食店プロデュースってどんな仕事ですか?>
≪今回の募集は、風俗店に派遣する男性スタッフの教育です≫
<どんなふうに教育をするんですか?>
≪教育方法はすべてあなたにお任せします≫

胡散臭さを感じたマキだったが、とりあえず会社に出向き、説明を聞くことにした。
その会社は大きな公園の入口に面しているマンションに入っていて、電車の駅から徒歩わずか2分。
エントランスにあるインターホンにメールで聞いた部屋番号を打ち込んでから呼び出しボタンを押すと、
落ち着いた話し方の女性の声がスピーカーから流れた。

18階のその部屋は広々としたワンルーム。
メールに対応してくれた女性社長と、事務員らしき若い女性社員の2人しかいなかった。
マキは、さっそく仕事の内容を尋ねた。

その会社は人材派遣業で、本来は飲食店への派遣を主としているが、
今回、女性向けのサービスを行うデリバリーホストからの派遣を依頼され、
登録男性も同時に募集しているという。
デリバリーホストの女性オーナーとは大学時代からの友人で、
女性客の中にはかなりのS女性もいることから、
今回新しくM男系のホストを数名派遣するにあたっての、教育係という仕事らしかった。
不安を感じたマキは「私も裸になったり、色んな行為をして毎日教えなきゃいけないんですか?」と尋ねると、
『教育の方法はすべて任せます。DVDを観せてもいいし、自分のカラダで教え込んでもいいし、自由だよ』。

異性との経験がそれほど多くないマキ。教え込むといっても自信が無い。
おそらくデリバリーホストを希望する男性の方が経験豊富で、
M気の多いマキは逆に調教されてしまいそうな気がした。
「私、どちらかというとMなんです」と不安をそのまま口にすると、
『気遣いや心遣いはMの方が適してるよ、プレイ内容なんてすぐに覚えられるし』。
マキは考えに考えた挙句、短期の仕事だったことと、給料が良いことに魅力を感じ、
「じゃあやってみたいと思いますので、選考を宜しくお願いします」と頭を下げた。

採用を伝える電話はその3日後の木曜日の午後にかかって来た。
「マキさんにM男の教育係をお願いしたいと思います」。
『ありがとうございます。1ヶ月間頑張ります』。
マキはさっそくS女とM男を勉強しようと、パソコンの前に座った。
サイトを観始めてすぐに「変態じゃん…」と思わず口にしてしまうほどの軽い衝撃を受けたが、
義務と感じながら観ているうちに、または、S女とM男の書き込みを読んでいるうちに、
次第にその世界を理解できるようになり、毎日朝から晩までのサイト閲覧を続けた土曜日には、
M男に興味を示すようになっていた。
そしていつのまにか画像や動画を観ながら自慰をしてしまうほど、興奮が誘うようになっていて、
初出勤の月曜日を心待ちにする自分がいた。

M男の教育係として採用された女性は3人。
●ユイ19際/ロリ系
●マキ24歳/ギャル系
●レナ28際/ハイソ系
以上の3人。

月曜日の正午には面接が行われたマンションに3人が集められ、
女性事務員が運転する車に社長のアヤ、マキ、ユイ、レナの5人が乗って、
調教部屋と呼ばれるアパートへと向かった。
車の中で社長のアヤが言った。
「1ヵ月後に3人のM男の仕上がり具合を私がチェックします、3人の中で一番仕上がりの良いM男には、
今後の派遣で他の2人よりも1稼働につき1000円多く支払います。
そして、そのM男を担当した教育係には、ボーナスとして30万円支払い、
更にその男に指名が入る度に1000円を男が仕事を続ける限り払い続けます」。

1ヵ月の勤務が20万円になるか50万円になるか……、
そして今後、不労所得を得ることができるか……。
後部座席に座る3人の心に火がついた。

「2階建で全10室あるアパートの2階の3室がそれぞれの調教部屋になります、M男はそこで1ヶ月間生活します。
調教係の皆さんは正午から午後6時まで。勤務中は2人だけです。調教方法は全てお任せします」と事務員のミカが言った。
いつのまにか説明が“教育”から“調教”に変わっていた。
部屋は8帖のワンルームにユニットバス。
201号室が24歳のマキ、202号室が28歳のレナ、203号室が19歳のユイの部屋である。

その日の午後3時、それぞれの部屋にM男がやって来た。
調教係の3人とM男3人が、真ん中のレナの部屋に集められ、事務員のミカと社長のアヤから最後の説明が行われた。
マキが担当するM男は24歳、マキと同い年でイケメンの部類に入るオシャレな男で、明るく爽やかさも持っている。前職は中古車の営業マン。
ユイのM男は36歳でガテン系のスキンヘッド、肌の黒さは前職が鳶職(とびしょく)だという事を納得させた。
ユイのほぼ倍の年齢に、ロリ系のユイとはミスマッチなカップルは誰が見ても違和感があり、ましてやS女とM男の関係を考えると、
おかしくなってマキは笑いをこらえるのに必死だった。
レナの担当は19歳のフリーターで、いかにもチャライ。実年齢よりも上に見える落ち着いたレナと並ぶと見方によっては親子にも映る。

いよいよ調教が始まった。
マキは にわかにPCで覚えたプレイの数々をさっそく繰り出した。
まず跪かせて靴を舐めさせた。お互いが照れて、仕事とは呼べるようなものではなかったが、
恥ずかしさが襲う度に「これは仕事、ボーナス30万!」と自分に言い聞かせた。
最初の3日間はDVDを観ながら、ほぼそれと同じような行為をした。
顔面騎乗もS女ぶってダイタンにやってみた。
毎日長時間のクンニをさせたのはサイトで「デリホスの命はクンニ技」というのを読んだからだ。
男の舌技は日に日に上達していくのがカラダでわかった。

1週間ほど経った日、ロリータファッションに身を包んだユイと帰り際に会い、そのままカラオケに向かった。
調教報告をし合ったところ、ユイがかなりのドSであることが暴露された。
就労時間は午後6時までだが、その日の気分によって深夜まで調教をしていると言い、泊まることもあるらしい。
「ユイちゃんと歳が離れすぎてて、ヘンな気しない?」と訊くと、
「ウチ、歳上好きだし」とあっけらかんと答えた。

「ねぇねぇ、それよりマキさん、レナさんて毎日何してるんだろうね」とユイが訊いた。
3人の部屋の真ん中の部屋がレナ。両サイドの部屋に居る2人の耳には、
毎日、男の悲鳴が聞こえてくる。
「激しいよねレナさん、レナさん経験すごくありそうだからなぁ……」とマキ。
「うん、レナさんに勝てる気がしないよ、挨拶してもツンツンしてる」とユイ。
「競争相手の意識を持ってるのかなぁ、アタシにも挨拶してくれないし」とマキが言うと、
「ああいうタイプがやっぱり女王様には向いているのかなぁ」とそれまでの元気を消して言った。

調教から3週間が経ったある日、マキが昼に出勤するとM男が
「マキさんに言いたいことがあって……」と下を向いて言った。
「どうしたの?」と訊いたマキの声を聞いても、話を切り出せずにいて、
部屋を占拠するシーンとした空気を汚すかのように隣室の男の悲鳴が聞こえる。
「レナさん、相変わらず凄いね」とマキが言うと、
「レナさんのことなんだけど……」。
「レナさんがどうしたの?」。
「昨日の夜遅くに、レナさんが部屋に来て、俺……」
「どした?何やられた?」
「犯されたっていうのも意味的におかしいけど、そんなかんじで騎乗位で……」
「なんで抵抗しなかった?相手は女1人だよ、男なら逃げれたでしょ!」
「うん、でも…、受け入れたっていうか……、逆か?受け入れられたというか……」
「バカじゃないの?!」

マキはレナの部屋をノックした。
出て来たレナに声を荒げて文句を言った。
「ルール違反しないでよ!」
「ルールなんて無いでしょ、何してもいいって言ってたでしょ」。
言い返す言葉を探していつマキに、
「全然調教されてないね、あの男、あっけなく3分持たなかったし、
あなた毎日出してあげてるの?溜まってたんじゃないの?かわいそうに」
マキはこれといった抗議もできずに、おずおずとレナの部屋の扉を閉めた。
閉める瞬間、窓際でがんじがらめに縛られながら椅子に座る19歳の青年を見た。

その夜、マキはユイを誘って再びカラオケに行き、全てを言った。
レナの悪口を2人で言い合ったら、少し気持ちが落ち着いた。
「レナさん、ウチより早く帰ったことないし、ずっとあの部屋に泊まってるよ」とユイが言うと、
「レナさんの男、なんとなく怯えているように見えたなぁ」とマキ。
「毎日、あれだけの悲鳴をあげてるんだもんね、よく逃げ出さないよね」。
「今日あたり、ユイちゃんの男が狙われるかもよ」。
ユイは、ハッとしてM男に電話をした。
「レナさんが来ても出ないでね、鍵をちゃんと閉めるんだよ、絶対だからね」。
電話を切り終えたユイが安堵の表情を浮かべた。

「ユイちゃん、レナさんの部屋に行ったことある?」
「ないよ」
「アタシ、玄関しか入ってないけど、あの部屋……、すごく臭かった」
「マジですか?じゃああっちの方もやってるんですか?」
「だと思う」

2人はかなりの量のアルコールを飲んだ。
飲めば飲むほど、レナさんには負けない!と声をあげた。
その翌日、マキとユイのそれぞれの調教方法に変化が現れた。
ユイは前よりもハードになり、ガテン系のM男は涙まで流した。
いっぽうマキの調教は、レナやユイとは逆で、以前よりも優しくなった。
爽やか系の男を部屋から出してあげて、飲みにも行った。

それぞれのやり方、それぞれの接し方で1ヵ月が過ぎ、アヤによる品定めの日がやって来た。
昼からの2時間はユイの男が、3時から5時までがレナの男が、
6時から8時までマキの男が、アヤとの2時間を過ごした。
マキは就労時間を過ぎても、部屋で男の帰りを待っていた。
テーブルにはケーキとシャンパンが置かれている。
最後の日に何か記念の物を……と思い、色々考えてみたが、何も決められないままケーキを買ってしまった。
この1ヶ月間を思い出しながら、部屋の隅々を掃除するマキ。
玄関マットをコロコロクリーナーで掃除しているところに、男が戻り、ドアを開けた。

マキと男が玄関で見つめ合う。
「どうだった?」とも「ご苦労様」とも言わず、
マキは男に抱きついた。

おわり
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-09 (18:36)

【企画-04】砂浜に埋められて、ひと夏のクンニ地獄

beach470

企画販売中

【企画】砂浜に埋められて、ひと夏のクンニ地獄

ナンパの成功率が高いことで知られるビーチで、水着盗撮をしていた2人の若い男。
「あの2人なんか怪しくない?」、
男達は6人で来ていたビキニ集団に盗撮が見つかってしまった。
「監視員につきだしてもいいんだけど……どうする?」と脅され、
女達は拒んだ2人の男をその場で縛りあげた。

「この2人、どうする?」。
女達は穴を掘り、1人を砂浜に首から下を埋めると、
もう1人を岩場の影に連れて行き、そこにも穴を掘って同じように埋めた。

女達は3人ずつ2組に分かれ、身動きとれなくなった男の顔に、股間を擦りつける。
6人が一通りクンニで果てると、男にタオルをかけて隠した。
それぞれの男の横には3人がシートを敷き、見張っている。
海岸近くに埋めた男のクンニを味わった女が、岩場の男の所にやって来ると、
「この男、クンニ 上手い?」と訊いた。
「まぁまぁだよ」とクンニを済ませた女が答える。
「じゃあ舐めさせてみるか」と男の顔に股間を押しつけだした。
「アタシ、あっちの男を味わってくる」と言い、もう1人の女が海岸へと歩いて行った。

昼近くなりビーチが混雑しても、男にタオルをかけ、気づかれないように、
カモフラージュクンニにふける女達。

夕暮れ。女達は男を放置してホテルに帰る。
ホテルの食堂で夕食をとる6人が2人の男のことを話している。
「放置しておいて大丈夫かなぁ」。
「死にはしないよね」。

それを聞いていた隣のテーブルに座っていた2人組の女性客。
「行ってみようか?」。
「うん、行こうよ」。

2人の女が砂浜の2人の男を見つける。
女はそれぞれに分かれ、クンニをさせる。

2人の女がクンニさせ終わり、砂浜を歩いていると、
昼間の6人のうちの4人が、缶ビールを飲みながらやって来た。
そしてまた舐めさせる。
クンニが終わった4人は2人の男に聖水を浴びせた。



砂浜に埋めてクンニさせるというのは、
僕が知っているAVでは観たことがなかったのですが、
もしかしたら既にある企画なのかもしれません。

ここに書いた おおまかなストーリーは、
おそらく企画女優さん達の出演となるのかもしれませんが、
僕が求めているドキュメントにするとなると、
男性を砂浜に埋めておいて、素人女性達の目に触れさせて、
そこから先どうなるか……、ということになる。
朝から晩まで放置しておいても、おそらく何も起こらないと思うけど、
「何してるの?」とひやかしに来る女の子は何人かいると思う。
「ちょっと踏んでもらえますか?」とか、
「跨いでもらえますか?」とお願いしたら、何人かはやってくれるのかも知れない。
「ギャラあげますよ、顔にモザイクかけますよ」で、
もしかしたら聖水ぐらいはかけてくれるかなぁ。無理か。


ジャブラボ
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-08 (02:08)

僕が好きな監督さん

企画は目下のところ、
僕のものしかアップしていません。


未だ どこのAVメーカー様にも挨拶のメールを送っていませんが、
現在、2本の動画作品の販売先を探しています。
そして、3本のAV企画を買ってくれるメーカー様も探しております。

AV企画をちょっと一休みして、今日は普通の日記です。

僕が好きな監督さんは、けっこうたくさんおられますが、
ここ数年ずっと気になっているのが、k*west氏
氏の作品はM男フェチ系の物が多いこともあるのですが、
発想とカメラアングルが、他のAVとはちょっと違う気がしています。

kwest

氏と関係の深い二村ヒトシ氏も好きな監督さんの一人で、
ソフトM男向けの物であれば、2人が創りだす作品で充分満足しています。

nimura

おおよその嗜好が一致しても、細分化してディテールを一つ一つ観ていくと、
やはり嗜好のズレが生じます。
人それぞれ趣味も違うのだから、それぐらいのズレは良しとしなければならず、
100%一致させるのは不可能で、それを求めるのなら自分で企画して自分で撮るより他ありません。

そしてもう一人、安達かおる氏。
尿は好物、糞は苦手な僕ですが、氏の作品は古くからお気に入りの物が多く、
昔々のV&R作品には、今でも名作と呼べる作品がたくさんあります。
最近の作品でいえば「聖水顔騎」や「小便地獄」あたりのカメラアングルが、
実に安達かおる氏らしくて好きで、
起用するモデルさんが醸す冷酷さも、とても気にいっています。

adachi

そうだ、各メーカー様にご挨拶する前に、この3人にメールしてみよう。
何か道が開けるかもしれないし。

2012-02-07 (16:10)

【企画-03】ブログとTwitterで、ガチでマジな逆レイプ実況に、閲覧女性多数も濡れまくった件。

twe470
※パッケージ画像はダミーでイメージです。
※残念ながら画像の出所がわかりません。この画像を宣材とされているAVメーカー様、ごめんなさい。
 削除依頼がありましたら直ちに削除いたします。

企画販売中

女性ユーザーが多い某有名SNSをやっている真央。
書かれる日記の内容はいつも規制ガイドラインギリギリの自身のセックス事情。
隠すことなく赤裸々に体験談が綴られる日記は、そこそこのアクセス数があり、
「すごいですね」「真央さんは勇気がありますね」など、
主婦やOL、女子学生からも匿名のコメントが毎回寄せられた。

彼女のプロフィールは以下のとおり、
[22歳、販売員、超肉食のドS女、草食系M男子が好き、月一で友達と狩りに出ます・笑]
Mが大半の女性閲覧者の中、真央の積極的な行動に同調するS女性や、
潜在Sの女性などが、興味と憧れが入り混じったコメントやメッセージが寄せられた。
主に“狩り”を共にし、記事にも良く登場する彩奈と美優の
「こないだは楽しかったよね」というコメントにもブロトモからレスがついたほどだ。

ある日「画像ないの?画像が無ければ信じられないなぁ」というコメントがついた。
それが引き金となり「真央さんて男じゃない?なりすまし?」というコメントも来た。
「画像貼ったら強制退会になっちゃうから」と記したが、
「信じられない、やっぱり男なんだね」のコメントに、3人は苛立ちを覚えた。

「嘘なんて書いてない、証拠を見せる」として当たり障りの無い写メを貼ったが、
「どこから拾って来たの?」とすかさずコメントがあがった。

画像を貼ったことで画像ランキングにも登場した真央のブログ。
画像マニアの閲覧も一気に増えた一方、
「もっと見せてよ」「ガチなら目線が入った写メのアップ希望」というコメントが相次いだ。
それらはおそらく男性のコメントに違いなかったが、
そんな釣りのコメントに、まんまとひっかかり、3人は更に激しく苛立った。

ブログランキングで上位になればなるほど、その位置を守りたくなるし、更に上位を狙いたくなる。
真央は彩奈と美優にある考えを伝えた。
それは、次回の逆ナンパを実況しながら画像をアップして、閲覧者を信じさせようというもの。
2人は了解し、逆ナンパ実況の計画が練られることとなった。

「今度の土曜日に3人で逆ナンします。それを実況します」。真央はさっそく計画を記事にした。
どうせ実況するならと、Twitterを開設し、強制退会にならないよう、外部にアップローダーも設け、
事前の記事中にリンクを貼って告知した。
-----------------------------------------
私の今までの記事が本当である証拠として、逆ナンを実況します。
そしてちょっとだけ男の子を苛めちゃいます。
進行を呟きながら、証拠として画像をアップします。
動画は顔のモザイクを入れられないから、モザイク済の画像だけをアップします。
Twitterはこちら→、画像アップはこちら→。お楽しみに。
-----------------------------------------

土曜日、計画遂行の日がやって来た。
朝一の更新で「いよいよ今日だよ、みんな観に来てね」、
昼一には「夜の8時頃になると思うよ」と更新し、
「頑張ってね」「期待してる」などのコメントが集まった。

いよいよその時がやって来た。
午後8時から真央が一人で逆ナンを始め、開始早々わずか10分、ドンキホーテで獲物を捕らえた。
<狩り成功!今から家に連れて行くよ>
その呟きは、顔の知らない閲覧者と、真央の部屋で待つ彩奈と美優にも向けられたものだった。
最初は隠れている手筈の彩奈と美優。
真央が獲物を床に寝かせて拘束したところで、隠れていた2人が登場する段取りだ。
真央が到着しリビングのソファーに座った。
獲物の膝にハンターが膝を擦り寄せる。
奥の部屋では2人のハンターが息を潜め、わずかに開けられたドアの隙間からソファーの2人を捕らえている。
用意周到にiPhoneカメラ用の消音アプリと、画像修正アプリが3人のスマホに装備されていた。
ドアの隙間から後ろ向きでソファーに座る2人を撮影、直ちにアップロード。
<そろそろ始まるよwww>と呟くと、複数のレスが後を追った。

獲物の衣服が1枚ずつ真央によって脱がされた。
その様を見逃さない彩奈。撮影→修正→アップロードが手際良い。
修正中は美優が撮影。画像アップと呟きは5分に1度のペースで更新された。
男の全裸画像がアップされ、その次には、床に寝かされた男の画像が披露された。
両手をほぼ大の字に広げられ、両手首はパンストで括られ、
それぞれが組み立て式スチール本棚の足元にしっかりと結ばれた。

真央がドアの隙間に目をやり手招きをした。準備OKのサイン。
<じゃあウチラもこれから参戦しまーす!>と美優が呟くと、
2人はドアを勢い良く開け、明るいリビングへと足を踏み入れた。

若いイケメンが全裸で床に転がされている。周りを3人が囲んだ。
計画では、男にそれぞれ足を舐めさせることから始まる。
予定された行為の全ては、あくまでソフトMのプレイの域。
ブログの女性ファンの為に、イケメンヌードを披露してあげようという気持ちが強く、
煽ってばかりの男性とおぼしき者の為にやっているわけでは無かった。

<オナニーさせてみようかと思いますwww>
<スゴッwww>、<いいねいいねw>、<キャッw>……、
日頃コメントのやりとりをしている女性ファンの興奮したレスが並び、3人の気持ちも高ぶる。

<オナでいっちゃったぁぁぁwww、このメンズ、かなりのドMちゃん>と彩奈が呟くと、
<もっともっと激しいこと希望>と煽られる。
3人のボルテージもレスによって上がるだけ上げられる。
それは既に計画や予定プレイを忘れてしまうぐらいのアゲアゲ状態で、。
まるで高視聴率番組のプロデューサー気分だ。

予定に反し、真央が服を脱ぎ出すと、彩奈と美優も誘われるように服を脱ぎすてた。
<うちら、下着姿~~www美優>。
<萌え!もっと画像ちょーだい!>。
美優がビデオカメラでの撮影を開始。
実は真央が部屋に到着したところからの全てを隠された固定カメラで録画されていた。
撮影機器はビデオカメラが2台と3人のiPhone。

嫌がるイケメンを容赦なく3人が襲いかかった。
ビールを飲みながら朝まで監禁状態で行われたのは、
手コキ、足コキ、フェラ、顔面騎乗での強制クンニ、騎乗位……。
興奮した女性閲覧者から、
<おしっこかけちゃって!><そうだ最後は聖水で清めなきゃ>と呟くと、
イケメンはシャワールームへと連れていかれた。

劇場型で行われたリアルな逆レイプ実況は大盛り上がりで、
閲覧者が2ちゃんでスレを立て、URLを貼ったことで、アクセス数は天井知らずに跳ね上がり、
<次回の逆レイプ実況はいつ?>と大反響だった。

おわり


●制作上の注意事項********
仕込み、サクラ、ヤラセを絶対にしない。
プロ(ピン女優・企画女優、ピン男優、汁男優)を一切使わないこと。
メインの3人の女性は、素人限定にすることで、
商品価値が上がる。
それらを厳守することで、臨場感が増す。
3人の女性を探し出すには仕掛けが必要。
仕込みではなく、あくまで仕掛け、それが難しい。
ギャラは勿論必要。お小遣い稼ぎのノリ。
女性と男性の顔にはモザイクが必要。
映像のクォリティは低めと想定される。
画質の良さは求められない。
まず、リアルな素人S女性SNSを始める。
女性からのコメントで、隠された女性のエロを伝える。
ファンを獲得し、ランニングすることで、
本作品が商品化されるまでの宣伝となり、
新しい告知方法になりうる可能性がある。
***************************

本企画はAV企画となっていますが、
“逆レイプ実況ライブチャンネル”
というユースト的なサイトを立ち上げてみるのはどうだろう。
メンバー制で、有料チャンネルとする。
その場合は企画AV女優の起用があってもおかしくない。
とにかくリアルな逆ナンパからの逆レイプであれば問題は無い。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-07 (03:22)

【企画-02】ジンバブエシンドローム

super470
※パッケージ画像はダミーでイメージです。
※使用させてもらっております画像はPREMIUM様の画像です。

【企画を販売中】
ジャブラボの予言シリーズ②ジンバブエシンドローム
「日本各地で逆レイプ!
チンポをしごきまくっては、精子を金に替える女性達」


ヒトの精子には女性の肌にとても良い成分があるということが実証された。
前立腺液に含まれるポリアミンが、納豆、きのこ、チーズ、ヨーグルト等に含まれるそれとは
比べ物にならない程の効果があると実証されたのだ。
各化粧品メーカーからは、ポリアミン配合の
アンチエイジング化粧品が多数発売されることとなり、
精子供給を目的とした会社が幾社も設立された。
それらの企業には美容関連系企業ということもあり、女性スタッフが多く採用された。
商品は各メーカーともに爆発的なヒットをし、契約男性の精子だけでは不足となった。
そこで男性達に精子供給のアルバイトスタッフが広く募集されたが、
質の良い精子であること、という条件がつけられたことで、思ったよりも集まらなかった。
一流大学卒業、容姿に優れていることが条件となったが、
そのような男性達は一流企業に勤め、精子売りなどというバイトをする者がいなかった。
そこで、世の女性達にも精子の代理販売というアルバイトが開かれ、彼氏や夫の精子を売る者が急増した。
無職の女性達の間では、精子収集を生活手段とする者が増え、
学歴が良く容姿も優れている若い男性達が日本全国で狙われた。

男性を拉致監禁し、ひたすら搾り出す。
条件を満たした男性であるという証明に、採取風景をビデオに残さなければならず、
指定の袋やコンドームに精子を入れるまでのシーンを記録しなければならなかった。
男性の履歴書と顔が写ったビデオも必要な立証資料となる為、女性達は皆、ビデオを回しながら採取した。
監禁され、数名から搾られ続ける事件が各地で相次ぎ、
1週間監禁されたあげく、テクノブレイクで死亡する男性も増え、社会問題となった。
ジンバブエで儀式の為に女性が集団で男性を逆レイプし、精子を搾り出す事件が多く起こっていたことから、
日本で起こっているその事件の数々をジンバブエ・シンドローム、又はジンバブエ・フェノミナンと呼んだ。

ケース1
援助交際よりも精子売りを選んだJK達による集団精子採集。

ケース2
奥様達の秘密のアルバイト。

ケース3
OL達の暇つぶしアルバイト。

ケース4
成績優秀な男子生徒の精子採集をする女性教師達。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-07 (03:18)

【企画-01ルーレット

ganble470
※パッケージ画像はダミーでイメージです。
※使用させてもらっております画像はPREMIUM様の画像です。

【企画を販売中】
ジャブラボの予言シリーズ①スペルマルーレット
「チ○ポを賭けの道具に使う女性達」

【CAST.A】
美咲は25歳。短大卒業後、建設資材を扱う会社に入社して早5年。
給料もそこそこ良く、順調に貯金もできたが、彼氏はいない。
昼休み、同僚のOLとのランチの最中に1通のメールが届いた。

■メール内容
今夜22時からルーレットを3件開催します。
申し込みは先着順で定員になり次第締切ます。
①35歳建築業勤務/175センチ・85キロ/Mレベル95/定員6名/最低持参金30万円>
②27歳タクシードライバー/173センチ・70キロ/Mレベル80/定員5名/最低持参金20万円>
③22歳新卒営業マン/176センチ・68キロ/Mレベル50/定員4名/最低持参金10万円>

美咲はメールを読み終えると暫し考え“③に参加”と書かれたリンクを押した。
向かい合う同僚のOLに「この後、銀行に行ってから戻るから1時20分ぐらいになる」と伝えた。
ゲームへの参戦は今回で2回目の美咲。前回はマイナス2万円に終わってしまったが、
そこで繰り広げられる一部始終が、庶民の遊びとはほど遠いもので、
貴族の、それも極限られた貴族による地下での密遊戯という空気感が、
平凡な生活を送る美咲にはとても刺激に満ち溢れていて、
汚れている遊戯だとしても、どこかしらセレブのような心境を味わえた時だった。

【CAST.B】
奈緒子は33歳の専業主婦である。結婚して8年、子供には未だ恵まれていない。
家事も一段落し、昼の情報番組を観ている時にそのメールは届いた。
読み終えると躊躇することなく③の文字を押し、その夜の予定と外出の理由を考え出した。
ルーレットにはかつて1度だけ参戦し、わずか1万円のプラスに終わったが、
その時のToy(玩具男性)と、後に、半年間セフレの関係が持て、
1ヵ月前に関係を解消されたばかりだった。
ゲームで大勝できなくても、また別のToyとの関係を期待してゲームに望む奈緒子だった。

【CAST.C】
怜奈は22歳。キャバクラに勤務する彼女だが、気分が乗らない日は出勤しない。
前日の勤務後、同僚のキャバ嬢達とカラオケに流れ、そこでかなりの量のビールを飲んだ。
そのせいで頭が重く、昼に届いたメールはベッドの上で読んだ。
迷うことなく③を押し、時計に目をやると、再びけだるく布団に身を沈めた。
ゲームへの参戦は今回で4回目になる。過去には総額25万円程稼いでいる。
キャバ嬢の前は風俗で2年間働いた経験があり、テクニックはかなりのものだった。

【CAST.D】
由加はショップ店員の24歳。高校卒業後にバイトで入ったギャル系ブランドのショップで働いている。
22歳の時に、センスの良さを認められ、正社員となった。
社会人となったこの6年に交際した男性は6人。男が切れた時期は無く、
遊びに生じるお金はいつも男が出してくれたおかげで、安月給ながらも若干の貯えがあった。
飽きっぽい性格から長続きした恋愛は無い。
というより、彼女は極度の浮気症で肉食を絵に描いたような女性だった。
バックヤードでダンボールから新作を取り出し、ハンガーに掛けている時にそのメールが届いた。
迷うことなく③を押した彼女の表情から、そのメールを心待ちにしていた感がありありと見受けられた。
ゲームへの参戦は今回が初めて。登録して1ヵ月、なかなか誘いのメールが来なかったことに、
不安を感じだしていたところに届いたメールだった。

OLの美咲は女性用ランジェリーショップの扉を押した。
「いらっしゃいませ」と声をかけたまだ10代であろう店員に笑顔を送ると、左手を指さした。
左手にはトイレがある。中には店の大きさにそぐわない4つの個室がある。
美咲が一番奥の扉を長くリズミカルにノックすると、鍵が解かれ扉が開かれた。
「いらっしゃいませ」と40歳前後の髪の長い女性。
「③なんですけど」と美咲が告げると「こちらです」と③と書かれた部屋に導いてくれた。

既に3人の女性が円卓を囲んで座っていた。
最後に到着した美咲は3人に「はじめまして」と挨拶をすると、3人も笑顔を返した。
同じテーブルを囲む者は、顔見知りであってはいけない。
それは不正が行われない為のルールだ。
それぞれの椅子の横には四角く小さな袖台が設けられ、ワインとおつまみ、それに灰皿が置かれている。
プレイヤーは酒を飲みながら楽しくゲームをするのだ。

22時ちょうど。扉が開かれると目隠しをされた全裸の男が、
ランジェリーショップにいた若い店員に連れられてやって来て、
4人が囲んだ大きな円卓に仰向けに寝かされると両脚を開かされ、
両手両足を円卓に設置された4本の杭に縛りつけられた。
今日のToyは色が白い男だった。目隠しで容姿は分からないが、鼻筋の通ったイケメンの印象。
顔を見た方がゲームにも熱が入るというものだが、男から視界を奪うのがルール。
女性の顔やスタイルを見せてしまうと、容姿の優れた女性が有利になる。

「ゲームの説明をさせていただきます、中岡と申します」と、ランジェリーショップの若い店員が言った。
ゲーム概要は以下の通り。
●第1部/手コキルーレット/掛け金最低1万円。
 円卓の男のペニスを順番に手コキしてゆく。
 1回の持ち時間は30秒。
 反応やコンディションを見ながら4人の手によって手コキを繰り返す。
 パスは何回使ってもOKだが、1ラウンド1時間迄と制限時間が決められている為、
 パス合戦の探り合いもほどほどに、ということになる。
 4人が場に最低1万円の掛け金を置かなければならず、射精させたプレイヤーは、
 4人参加の場合は3万円を手にすることができる。
 ディーラーとタイムキーパーは中岡が勤め、チェンジの声を聞いた後は
 即座にペニスを離さなければならず、無視した場合は5万円のペナルティとなる。
 チェンジを発した中岡が円卓を回し、次のプレイヤーの番となる。
 ハンドチェンジ中に射精した場合は、前のプレイヤーの勝ちとなる。
 手コキルーレットは2度行われ、2度目へのインターバルは最低1分。
 勝者に掛け金が支払われた後、すぐに2度目を行う。

●第2部/足コキルーレット/掛け金最低2万円
 ルールは手コキとほぼ同じ。プレイヤーは円卓に上がり、足コキを行う。

●第3部/騎乗位ルーレット
 最低掛け金3万円、勝てば9万円を獲得できる。
 棄権・辞退OKだが、最低3人のプレイヤーで行わなければならない。
 1回の持ち時間は2分。Toyと呼ばれる男性は最低10分間を耐えなければならず、
 10分以内に射精してしまった場合には、Toyへのギャラは支払われない。
 そのギャラはプレイヤー全員に配分されることとなり、
 その為、プレイヤーは最初から必至に激しいピストンを繰り返すが、
 それまでに何度も射精していることや、ペナルティにならないように耐え、鬩ぎ合いが続く。
 騎乗位ルーレットは2回行われる。
●手コキで2発、足コキで1発、騎乗位で2発、全5ラウンドが基本コースとなり、
 男性には最低5回の射精が求められるが、プレイヤーの意思と所持金により、
 その後、何度でもラウンドを行える。終了時間は、翌朝の8時まで。

「それでは順番を決めます」と中岡が言い、Toyに激しい往復ビンタをした。
 それは開会の儀式でもあるかのようだった。
「言い忘れましたが、プレイ中のビンタは認められています。キスも認められています」。
中岡が円卓を回すと、男の足が由加の所で止まった。
「それではDさんから開始です。時計回りで進みますので、Dさんの次はAさんです。
 さぁ、お始めください」。

由加がペニスに手を伸ばし、ギュッと握ると、
「中岡さん、この男は早い?遅い?」と訊いた。
「ラウンドしてお確かめ下さい」と中岡が落ち着いて答えた。
「じゃあ最初は様子見で」と言いながら、手を上下させることなく、強く握ったり弱く握ったり、
握力だけで最初の30秒を終わらせた。
1巡目は誰もパスをすることなく過ぎたが2巡目に奈緒子が、3巡目には由加がパスをした。
決着は4巡目につき、怜奈が勝者となった。

ワインがそれぞれのグラスに注がれる度にプレイヤーの発言と行為がダイタンになった。
第2ラウンドの足コキでは奈緒子が勝った。

騎乗位、本番ルーレットでは辞退者0。4人が代わる代わるToyに跨った。
ワインがカラダに注がれる度にパワーアップしてゆく主婦の奈緒子と、
風俗経験のある怜奈のハードな腰のグラインドに驚かされ、気後れしてばかりの美咲だったが、
ラストの騎乗位ルーレットでは、誰よりも激しい腰の振りと猛烈なビンタ攻撃で、見事9万円を獲得した。
トータルでちょうど10万円の儲けだったが、
参戦2回目にして、ようやく淫らな自分を見せることができ、嬉しかった。

奈緒子は自分のメールアドレスが書かれた紙を小さく丸め、Toyの口の中に押し込んだ。
カテゴリ : 企画記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

2012-02-03 (00:59)

AVメーカー一覧(アプローチ先)

【あ】
ARK・アートポート・RMQプロジェクト・アートビデオSM/妄想族ブラックレーベル・アイエナジー・I.B.WORKS・アイリスプラン/五右衛門・青子/妄想族・アカデミック・アキノリ・アクトネット・Asia/妄想族インターナショナル・ATTACK ZONE・アップス・
アテナ映像・アトラス21・AROUND・アリーナエンターテインメント・アルファーインターナショナル・アロマ企画・ABC/妄想族・アートモード・ARDEN・アイ映像/妄想族・アイデアポケット・EYEBOX/五右衛門・アウダースジャパン・青空ソフト・赤ほたるいか/妄想族ブラックレーベル・アクシオ・ACT-NET/五右衛門・アタッカーズ・@Friend・apple Club・ATOM・アマチュアバンク・嵐を呼ぶスーパーガール・アリスJAPAN・A.T.P・アンナと花子・アースゲート・アースリー・ART of SEX ・アートハウス・ゴン・アートポート・R ・アーロンおすすめメーカー ・アイアンヘッド・愛妻寝取られ計画・アイズム・アイビジュアル・アイボリー・アイリングおすすめメーカー ・アイルビークリエイト・アヴァおすすめメーカー・青空企画・暁おすすめメーカー・アクアウェイブ・アクシオ・AKEBI・Again・Ageha・あげまん汁・あじぱら・エンターテインメント・遊びの楽園・
あたご屋・アダルトカンパニー・アットエンタテインメント・アップリンク・アドレナリン・穴(盗撮)・アネモネ・アパッチ・アプロディタ・アミバ・アミューズソフトエンタテインメント・アムモ・アメリカン映像・AMORE・あや屋・アリウス・アリエル・アルドゥール・アルバトロス・アルプス通信社・暗黒星&隷嬢寫眞館・暗黒遊戯 ・アンジェラ ・アンソニー・unfinished

【か】
Carlisle/妄想族・カオカコミュニケーション・笠倉出版社・カマタ映像・カマぼ子・亀・カルマ・kawaii・KAN KAN CLUB・学園舎・GUTS・GUNMU本舗/五右衛門・鍵穴・かぐやひめおすすめメーカー・カッティング・角宿・GEBET.INC・関西アクションフィルム ・関西映像館・関東強姦連合・関西ネット通信・関東レイプ会・gaza・ガチかわいいっ・ガッツリ

【さ】
サイドビー・彩文館出版・催眠研究所・催眠研究所別館・さくら企画・サディスティックヴィレッジ・サムシング・三和出版・theQ・3年2組・サザンクロス・サムバディ・サンダーZ・THE 最強・ザック・ザックスX・ザブーン大佐・the WoRLd

【た】
大洋図書・タカラ映像・TAKE工房PLUS/妄想族・溜池ゴロー・ダイアナ/妄想族インターナショナル・ダイナマイトエンタープライズ・ダスッ!・W Honey・DANDY・ターンテーブル・type-R・タキコーポレーション・竹書房・竹書房・DICE・K・ダイナマイツ奥様・Dinamic Version・ダイヤモンド・脱糞倶楽部・Wレズ

【な】
中嶋興業・ながえスタイル・ナチュラルハイ・なでしこ・名無しさん/五右衛門・NANIWA・ナマドル・NAI・Knights・中目黒倶楽部・ナチョス!・ナンパ企画

【は】
排泄菊門会・HYPER240・はじめ企画・HATSUDORI・HMJM・ハヤブサ・ハリケーン・Hunter・韓女/妄想族インターナショナル・BAGUS・バズーカ(BAZOOKA)・バルタン・BUMPエンターテイメント・Pile Driver・PileDriverZ・Pacific Sun・
Pazzo/妄想族・Pazzo/妄想族インターナショナル・パンじみ/妄想族・ハイジャックインターナショナル・排泄小僧・排泄屋菊兵衞・恥液娘・初撮り・HONEY・ハピネット・ピクチャーズ・ハピネット・ピクチャーズ・ハメ撮り隊・犯罪映像・半熟性器・バーチャルウェーブおすすめメーカー・爆乳熟女・バタフライ・BUCK SHOT・バリュー980・バル・Bangおすすめメーカー・パブセンスフィルム・パラマウント・パランドフ・PANCHKA

【ま】
マキシング・MOTHERS ENTERTAINMENT PICTURES・Magic6・マジックフィルム/五右衛門・マックスエー・MAD・松下一夫プレミアム/妄想族ブラックレーベル・マドンナ・Money Maker・MARIA・MARIA/妄想族インターナショナル・マルクス兄弟・マーブル・マーレーインターナショナル・マイウェイ出版(サンクチュアリ)・マクザム・マグナーテン・magnet・まぐろ物産・マザーグース・マザーズ・MAZ!!・まだむきらー・MAX・マニアボックス・幻復刻・MARRION

【や】
山崎学習塾・ヤプーズマーケット

【ら】
ラストラス・ラハイナ食堂・ラハイナ東海・ラビリンス・ラマ・乱丸・ラヴシンジケートおすすめメーカー・楽園・ラッシュ(サンクチュアリ)・LOVERSOUL・ラブラブシャワー・乱気流・乱熟

【わ】
ワープエンタテインメント・YSO・ワイルドサイド・若松映像・ワレメ/妄想族・ワンズファクトリー・ワンダフル(ONE DA FULL)・
ワールドガールズコレクション・World Wide Sex・若妻FAN・悪ネット・ONA-GAL
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

フリーエリア3

フリーエリア3

フリーエリア4

フリーエリア4

フリーエリア5

フリーエリア5

フリーエリア6

フリーエリア6

フリーエリア7

フリーエリア7

フリーエリア8

フリーエリア8
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告(他サイト)
このスペースに入る広告を募集しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。