FC2ブログ
top930
895
AV好きの皆さん、オリジナルの企画・シナリオ・プロットをお寄せください。また、体験談やオリジナルの動画作品などがありましたら、お送り下さい。詳しくはこちらをお読み下さい。
M男・S男・全ての男性へ
400d ガチでリアルなドキュメント動画や観たことのない企画AVを!
すべての女性へ
fem400 貴女の体験や妄想を動画作品になり、みんなの股間を濡らします。
メーカー各位様からのメール。一般の方の企画やご意見などのメールは、 こちらから
ご案内
<既存AVメーカー様へのお詫びとお願い>
企画のイメージポスターを制作する際に既存AVメーカー様の画像を使用させていただいております。 無断使用ということになってしまいますが、企画イメージ例として使用しており、 その画像自体を販売するものではありませんので、何卒お許しいただきたく思います。 如何なる場合でも許可いただけず無産転載という事で削除依頼があった場合は、 ただちに削除いたしますので、ご連絡ください。申し訳ありません。

M男・フェチ向け企画集 INDEX
女性向け企画集 INDEX
オリジナル作品 INDEX
小説・脚本企画集 INDEX

-------- (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-07 (01:39)

オリジナル.Factシリーズ


Fact シリーズ作者
KAN氏について


登場する女性達は全て18才以上で学生では無い.
会う時は年齢を確認していたし何度も拒否もした、とKAN氏は語った。
がしかし、そこには素人S女性の年齢詐称をしてまでも
男を苛めたいという衝動や、様々な目論見があったのではないか。
事実は観る人の判断にお任せするが、これは援助交際ではないことは確かで、
まぎれもなく素人のS女性達の映像である。


FC2コンテンツマーケットにて販売中!

faction01470.jpg

彼が撮った映像を観たのは、僕がまだ高校の時分で、
僕は複数の女子達から性的な虐待を受けていた時のことだ。
と、そう書けば、被害者意識を伝えることとなってしまうけど、
自らすすんでその中に入っていったわけだから、
今ではとても素晴らしい思いでになっている。
その時に経験したあれこれは、小説「隣の女子寮」を読んでいただければ、
彼女達と僕の関わり方を解ってもらえると思うけど、
一時期に20人近くもの女子高生から性玩具として扱われてしまっては、
先天的なM性がどれほどあったかなど探れもしないほど、
数々のM体験が上書きされ、M性に拍車をかけては現在に至る。

KAN氏の映像に登場する女性達は、複数の女性の名前を口にする。
Fact.3で制服での顔面騎乗をみせた女性の口からは4人の名前があげられ、
本編に収まっている2人を入れると少なくても6人はいることがわかる。
仲の良い先輩のような存在や敵対していると思わせる女性の名前もあがる。
KAN氏に、それについてを訊いてみると、
若い女の子達独特の交友関係から集まって来たことを知らされた。
今後KAN氏の映像を観る上で、知っておいた方が良いと思われるので、
きっかけや背景をここに記しておくとする。

彼の初体験は16歳の時だ。
当時レディースと呼ばれた女性だけの暴走族のリーダーに逆レイプされた。
その後彼はレディースの女性達に服従することとなり、
複数女性への性的奉仕を毎日やらされた。
女性達の年齢はまちまちで、上は25歳、下は中学生もいたという。
週末の集会には毎回呼ばれ、終わった後は幹部達に連れていかれ奉仕をし、
学校が終わると溜り場に寄り、同級生や年下の女性の性玩となった。
毎日中学や高校の制服姿の女性達に犯された彼は、
一言にM男とは簡単に呼べないようなトラウマを植え付けさせられてしまった。
制服姿を見ただけで鼓動が荒くなり、毎日踏みつけられた紺色のソックスは、
服従のアイテムと認識され、ソックスを見せつけられるだけで正気を失い、
女性の前に跪くようになってしまったという。
ビンタをされればされるほど、尽くさなければならず、その度に意識は宙をさまよった。

映像が収められた頃のKAN氏は38歳前後だ。
初体験から22年が経っていたが、かなりのM男となっていたのは当然の事で、
女性に従わなければならないというある意味脅迫観念にも似た性癖で、
世間一般のM男とは異質なように思える。
女性からの攻めが始まると自分をコントロールできない程の精神状態になる。
がしかし、それこそが彼を満足させる状況なのだ。
彼の願望は非日常で非現実的なものとなり、そんな機会に恵まれることなどは皆無だった。
M男向けAVを観ても、現実に集団逆レイプを何度も経験し、
舐め犬奉仕を毎日させられていた彼にとってはまったくリアリティが無く、興奮を誘わなかった。
彼に似た経験を持つ僕にはそれが痛いほど理解できる。
既存のM男向けAVには、リアリティがまったく無い。
何人かの監督の作品に登場する女優達の表情には、本気を感じることはあるけれど、
殆どが当然ながら過剰演出されているし、M男なんてこれをおさえておけば良いだろうという、
大雑把で投げやりに制作されたものが多い。
定められた時間内に要素を盛り込まなければいけないので、
そこに流れる雰囲気や空気を伝えられないまま編集されるのは仕方ない事だけど、
その状況で実際に流れる時間というものは、静かな中にも緊張感が常に存在する。
クンニや顔面騎乗は1時間も2時間も同じスタイルで進行するから、
よっぽどの強制クンニマニアでなければ、とてもつまらない映像となってしまうけど、
ちょっとした女性のカラダの動きや表情、そして空気感が、作り物とリアルでは全く違う。

soukanzu.jpg
※名前は仮名表記

KAN氏の話に戻る。
彼はある日、飲みに行ったパブで一人の女性と知り合った。
彼女はまだ高校生で、父親がいなく母親も病弱であるという理由から
生活費や私立高校の学費まで彼女のバイト代から払っていた。
そんな彼女をKAN氏は応援し支援もした。
金銭による直接的な援助は携帯代のみだったが、メイク道具や服やCDといった
女子高生に必需な物は全て与えた。
KAN氏はそれに対する見返りを一切求めなかったが、お礼というカタチで彼女の方から
身体の関係を結んでも良いことを持ちかけられ、KAN氏は悩んだあげくそれを受け入れた。

KAN氏は自分がM男であることをその時に初めて語り、
過去の経験からくるトラウマやフェチなども全て伝えた。
彼女は初めてS女となり、彼を満足させようと努めたが、
KAN氏が満足することは無かった。
彼が心の底から興奮するのは、男性を本心から弄び苛めたいという女性の本能からくる行動であり、
気持ち良くなりたいという貪欲な女性の姿、それは過去のレディースの女性達が彼の前で見せた姿だった。
契約的で約束されてのS女行為の数々は、彼を満足させるものではなかった。
でも、何度か会ううちに彼女の中にあったS性が少しずつ芽生えだし、
男が悶える様や男に服従させる時の高揚感を快感と思い始めた。
彼はその変わり様に気づかないはずが無い。
それからは心をも満たしてくれる行為を毎回体験できた。

彼女は高校を卒業後は東京で働きたいという願望を伝えた。
それに対し彼は、東京の知人の会社に彼女を就職できるようはたらきかけ、
彼女は無事に春から東京での生活を送ることとなった。

彼女は彼にお礼をしようと考えたが遠く離れてしまっては方法が思いつかなかった。
彼を満足させてあげられるのは自分しかいないと感じていた彼女は、
彼のそういった面でお礼をしたいと強く思っていた。

彼女はもっともS性のある知人に彼を本能のままに弄ぶように話を持ちかけた。
金銭で結ばれた関係ではなく、女性の性欲を解消する為の奴隷として、
玩具として使ってみる気はないか?と持ちかけた。
相談を持ちかけられた友人は、じゃあ様子見で一回やってみると承諾した。

東京で暮らし始めた彼女の名前は亜紗美。
そして地元に住む友人の名前は莉奈。
二人とも高校を卒業したばかりの18歳だ。
クンニ好きの莉奈はKAN氏を気に入った。
交際している男性はいたがクンニをしたがらない彼氏に不満を持っていた莉奈は、
まさしく舐め犬としてKAN氏を週に2度使った。
1年後、莉奈は東京の亜紗美が勤める会社に就職することとなり、
莉奈もKAN氏を満足させられるS性のある女友達を紹介した。

莉奈が紹介したのは、高校を卒業したばかりの聖奈だった。
聖奈は数回調教を重ねた後、彼氏ができたという理由でKAN氏から離れ、
他の女性を紹介したが、彼氏を別れた後にまたKAN氏と関わりを持ち出し、
県外に職を求めた聖奈に対し、彼は支援をし就職先を紹介した。

聖奈は友人の涼子を誘い、
KAN氏の初体験を再現し、満足を与えようと努めたが、
聖奈と涼子は、その直後に仲たがいをしてしまった。
若い女性にはよくあることだ。
聖奈は明日華や智美を誘い、KAN氏を弄んだ。
真性のS性だった聖奈は心から楽しいと思った。
仲たがいをしてしまった涼子も、友人の美香に彼を紹介したが、
そこから広がっていく流れは、彼になんらかの見返りを求めるもので、
KAN氏自体も、拒否するより他なかったようだ。
映像の中で、何人もの女性が「ドタキャンするなよ!」や、
「メアド勝手に変えるなよ!」というのは、
KAN氏が彼女らとは会いたくなかった証拠なのかもしれない。

聖奈系は、初代の亜紗美の考えをくんだ人脈だったが、
涼子系は、KAN氏に対し金銭を求めたようだった。
だが援助交際を拒み、18歳未満の女子達から大量にメールが来たことから、
KAN氏は会おうとはせず、拒否をし続けた。
そんな彼を待ち伏せしたり、寝込みを襲ったりする女性達も現れたようだ。
強引に襲っては財布から金銭を抜き取っていったこともあったらしい。

KAN氏は服従してしまうと意識が遠のき、マグロ状態になってしまうことは、
涼子系の女性達全てに伝わっており、
まるで攻略マニュアルでもあるかのような攻め方をした。
KAN氏は身分証を見せて欲しいと何人もの女性に言ったが、
姉の身分証をメールで送る女性もいたようだった。
とにかく彼は未成年との関わりと援助交際を拒んだ。
がしかし、実際はどうだったか定かではない。
制服を着て彼を苛める映像は、彼のトラウマを吸激する為に
制服を着た女性達の配慮であったと思えば
それは単なるコスプレとなる。
実際にKAN氏を落とす→骨抜きにするには、制服での責めが最も効果的で、
彼の過去のトラウマを思い起させる近道だったし、
当時、不全に悩んでいた彼も、興奮させる為に制服での行為を求めたことがあったらしい。
またその逆に、目的の為に手段を選ばず、年齢を偽り、
M男を騙して苛めた女子高生達と思えば、
それはそれで世のM男性とJKマニアを興奮させる要因には充分なるから、
観る人の判断に任せるといったところだ。


faction02470.jpg

とにかく事故を防ぐ為のビデオ設置となったのは事実で、
そこからがKAN氏の映像の数々となる。
始めは財布から金を抜きとられない為の対策としてビデオを設置したようだ。
映像を見ると、なるほどそれらの背景に納得ができ、
聖奈系の女性が登場する映像にはなんらかの愛情が感じられ、
涼子系の映像には、冷酷さが伝わってくる。
実は、ビデオ撮影をすることは、聖奈が彼に提案したことだった。
攻められると我を忘れ、女性に服従してしまう彼を思ってのことだった。

聖奈系は何人かを経過しやがてエリへと繋がり、
涼子系はめぐみへと繋がる。

未成年からメールが来たり、援助交際を持ちかけたり、
またそれを断ると押しかけて財布から金銭を抜こうとする涼子系女子に対し、
純粋にM男責めや舐め犬としてのKAN氏を可愛がっている聖奈系は面白く思うはずがなく、
最後には、聖奈系エリと涼子系めぐみとが直接会っての喧嘩にも及んでしまう。
その喧嘩は東京にいる亜紗美や莉奈にもメールで伝えられた。
それを機に、KAN氏は関係する女性達と一切の関わりを断った。

この時期、KAN氏はM男向けの個人サイトを始め、ビデオのキャプチャー画像をアップした。

KAN氏から預かった映像を全て観てみると、
全編に通じて彼は挿入を拒んでいる。
その理由を彼に訊いてみたところ、
毎回相手となる女性の年齢を18歳以上だと確認しているとはいえ、
万が一の事があっては困るという事と、
コンドームを装着してはいるものの、もしもの事故があっては
取り返しのつかない事になるという理由だ。
彼自身、自分のモノにはかなりのコンプレックスを持っているのは、
ご覧になった方ならお解りいただけると思うが、
そんな醜いモノを若い女の子に挿入をするのは
申し訳ないという気持ちもあった事も明かしてくれた。
しかし、そんな彼の気持ちおかまいなしに騎乗位で挿入し腰を振る女性達。
S女作品としては、挿入を拒む男のモノを騎乗位で強引に挿入するシーンは、
シナリオありきの流れではなく、これぞリアルなものなので、珍しいシーンといえる。


映像に登場する女性達は、一方的にKAN氏を責めまくる。
企画物のAVのように様々な角度からのアングルや演出的な音声などは一切ないが、
無駄な会話や、果てしなく続く強制クンニシーンは、まさにリアル。
高校時代にその状況に直面していた僕は、映像に漂う空気にそれが本物であることが理解できた。
サイトが閉鎖し、その2年後にブログを始めることとなったKAN氏。
僕とKAN氏は、そこからメールのやりとりが始まった。
何度もフリーメールでやりとりしているうちに携帯メールで交換できる間柄になり今に至る。

ネットで知り合ったM男のライナス氏から、JAVLABOというM男向けのサイトを作り、
まんねり化したM男AVを企画したいという気持ちを聞き、
是非ともスタッフとして参加させてくださいと頼んだ。
そしてピノキオさんという僕と非常に似たM男性がいて、是非とも仲間に誘いたいともお願いした。
ピノキオ氏こそがKAN氏であり、リアルを求めたいといという
ライナス氏のイメージに近い映像を持っている人だと言葉を添えた。

現在JAVLABOは4人のスタッフです。
ライナス、ピノキオ、Ryo-ta、ASAMI。
唯一の女性スタッフASAMIとは、
KAN氏のエピソードの最初に登場する亜紗美さんです。

上記添付の下の位置、黄色い部分に属する女性達が、
マスカレードというサークルを作る。
彼女たちは真性のS女達。
まんねり化したM男向けAVを嘆いている当ブログスタッフ達の願いを
かなえてくれるべく活動をしてくれると期待し、応援もする。


Ryo-ta
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
カテゴリ : 作品記事のURL コメント: (0) トラックバック: (0)

コメント:

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバック URL

http://javlabo.blog.fc2.com/tb.php/144-c7459b05
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

フリーエリア3

フリーエリア3

フリーエリア4

フリーエリア4

フリーエリア5

フリーエリア5

フリーエリア6

フリーエリア6

フリーエリア7

フリーエリア7

フリーエリア8

フリーエリア8
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告(他サイト)
このスペースに入る広告を募集しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。